大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

gomen

進路ナビはメンテナンス作業のため、下記の期間サービスを休止します。
【休止期間】7月30日(金)23:00~7月31日(土)05:00(予定)
※メンテナンス時間は延長される可能性があります。
ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

北海道 私立専門学校
北海道ハイテクノロジー専門学校

(令和3年4月、旧:北海道メディカル・スポーツ専門学校と統合)

school

先生・先輩

先輩の声

大好きなものづくりで世界を目指したい!

  • 阿部 伸乃介さん
  • 在校生

ハイテクは実習時間が多く、知識や技術を高められます。
将来は障がいのある方々を、スポーツを通してサポートしていき、
自らも世界で活躍する義肢装具士を目指していきたいです!

(掲載年度:2017年度)

先生からのメッセージ

この学科を通じて、ぜひ仕事で誰かを喜ばせる方法を身につけてほしい

宇宙産業が人手不足である一番の理由は「宇宙?東大じゃないと…」等といった思い込みです。機械を作ったり動かしたりしているのは普通の人です。文系でも全く問題ありません。失敗しちゃいけないという想いが強すぎると、あなたの能力を十二分に発揮できません。むしろいたずら好きな人が向いているかもしれません。宇宙産業は裾野が広いので、機械やコンピュータが苦手だったりしても活躍の場があります。世界はいま、新しい技術を使いこなし、様々なものを作れる優しい人を必要としています。今はまだ足りませんが、この学科はこの状況を変えられるはず。そのためのスキルをここで学んでほしいです。

(掲載年度:2021年度)

関わった患者様に感謝され、生きがいを感じられる職業です。

【日本で一番最初に設立された救急救命士養成校で、学ぶ】
救急救命士は救急車に同乗し、傷病者を病院に搬送するまでの間に、医師の指示のもとで救急救命処置を行う仕事です。1800名を越える本校卒業生が今日も現場で命と向き合っています。病気や怪我で助けを求める人は年々増加の一途を辿っており、即戦力になる救急救命士は常に現場で求められています。卒業後に出会う傷病者達を一人でも多く救うために本校で学びませんか?
命を救う仕事に携わる、誇りとやりがいのある救急救命士を天職として下さい。
全ては傷病者のために!

(掲載年度:2021年度)

楽しく学べる環境で一緒に頑張りましょう♪

「鍼灸」という治療法を聞いたことがありますか?
はりとお灸を使って病気を予防したり、痛み・不調を改善していくものです。副作用もなく、人の身体を治す力を引き出すことができるため、身体への負担が少なく治療ができることがこの技術の魅力です。本校は、人とのつながりを大切にしているため、学年が違っても仲が良く、みんなが切磋琢磨しながら楽しく学校生活を送っています!
鍼灸の面白いところはたくさんありますが、言葉だけではまだまだ伝えきれないので、ぜひ一度体験しにきてください!

(掲載年度:2021年度)