大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

山梨県 私立大学
健康科学大学

school

先生・先輩

先輩の声

少人数制だからこそできる深い交流でコミュニケーション能力を磨きたいです。

2年次の短期実習で、短い時間でも患者さんの心をすぐに開いて悩みなどを聞き出している作業療法士の方の姿を見て、私もこういう作業療法士になりたいと強く思うようになりました。それ以来、患者さんとの関わり方を想定し、グループワークなどで積極的なコミュニケーションを心掛けるようになりました。少人数制というメリットを活かして学生同士深く交流してコミュニケーション能力を磨いていきたいですし、学生5人に対して先生が1人ついてくれるクラス担任制度があるので困ったことがあっても安心です。

(掲載年度:2018年度)

先生から学生に話しかけてくれる雰囲気が魅力。男子学生が多いのも安心材料でした。

  • 濵 大介さん
  • 看護学科
  • 東海大学付属諏訪高等学校(長野県)出身

看護師をめざそうとしたときから小児看護が自分に合っているかなと思い、親も後押ししてくれました。専門科目はこれから始まりますが、小児にこだわらずに高齢者の看護や自分の身近な人を支えられる知識を幅広く学びたいです。
この大学を選んだのは、地元から離れて、集中して学業に向き合うためでした。イメージしていた看護学生よりは課題などに余裕があって基礎をしっかり勉強できます。一人暮らしにもなれて、ほとんど自炊でお弁当も自分で作っています。もう1つの志望理由は、男子学生の割合が高いことです。すぐにみんなと打ち解けられ、先生とのコミュニケーションも活発です。

(掲載年度:2018年度)

先生からのメッセージ

学生と教員のコミュニケーションが活発な環境で理学療法士としての専門性を見つけてください

 理学療法士が幅広く必要とされていく社会の中で、自分の専門性を持つことが将来重要になります。本学科では多彩な専門分野の教員が揃っていますので、学びながら自分の目指す専門性を見出してほしいと思います。少人数のクラス担任制度でコミュニケーションをとりながら手厚くサポートしていきますし、国家試験も全面的にバックアップしていきます。加えて、卒業後もスキルアップや研究発表を目的とした卒後教育も実施し、生涯にわたる学生サポートも充実させていきます。
 まずは患者さんの心に寄り添うためのコミュニケーション能力が何より大切で、性格の向き不向きは特にないと思います。ぜひ皆さん、理学療法士の世界へ挑戦してください。

(掲載年度:2018年度)

作業療法士の固定概念にとらわれない、個性を活かせる将来の道を見つけてほしい

 本学は富士山の麓に位置し、学修をするうえでは最高のロケーションと言えます。学内でも先輩学生は、講義はもちろん空き時間も進んで学ぶ姿勢が見られ、真面目に学習に励んでいます。
 4年間で大きな目標となるのが国家試験合格。一人の学生に対し、専門分野が異なる複数の教員がサポートすることで、手厚い試験対策を実現していきます。それと同時に、学生の個性を引き出す働きかけもしていきます。最新の医学では進行を遅らせることしかできない認知症や高次脳機能障害が、作業療法によって改善できることも証明されました。また、東京パラリンピックをきっかけにスポーツ障害の分野での需要も高まっていくことでしょう。自分の興味関心に合わせて存在感のある作業療法士をめざしてほしいと思います。まずは何事にも恐れずに失敗してみてください。失敗から次へ向かっていくバネを学生のうちに身につけることが大切です。

(掲載年度:2018年度)

「一人ひとりを大事に見る目」を養い自身の人間性を磨きながら、大きく成長してほしい

 地域に根ざしたオープンな大学をめざし、近隣の方を招いて「看護の日」「健康まつり」など看護を通じて地域交流をしています。卒業後は自分の地元に貢献したいと考えている学生も多くいますし、基本教育科目として郷土の歴史・政治経済を知ろうという科目があるのも特長の一つです。国家試験に向けたカリキュラムを押さえながらも、こうした地域性のある講義や活動を展開していきたいと考えています。
 学生のみなさんには大学生活において、一人ひとりを大事に見る目を養ってほしいと思います。看護師をめざす方にとっては大事な素質です。開設されたばかりの本学部ならではの、自分たちで歴史を作り上げていこうとする結束のなかで仲間と密接に関わり、自分の人間性を磨いて大きく成長してほしいと思います。私たち教員も、学生一人ひとりと深く関わって指導していきます。担任制を活かして学修や生活面などあらゆる相談に応えられる体制を整えていますし、講義中も学生の反応から理解度を確かめながら進めています。
 富士山の眺めや富士の湧水に恵まれたこの清々しい桂川キャンパスで、かけがえのない時間をぜひ過ごしてください。そして、悩みを抱えていたり、弱っている人のために、自分の持ち味を発揮して手を差し伸べられる社会人として巣立ってほしいと願っています。

(掲載年度:2018年度)