大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都/神奈川県 私立大学
桜美林大学

TEL
042-797-1583(入学部インフォメーションセンター)
E-mail
info-ctr@obirin.ac.jp
URL
http://admissions.obirin.ac.jp/
school

先生・先輩

先輩の声

歴史学とは歴史の読み解き方が学べる学問

  • 新居 靖昭さん
  • 歴史学
  • (前:歴史学専攻プログラム)2019年度卒業

「歴史は暗記するもの」という先入観から、歴史学を敬遠する人もいるかもしれません。しかし、私は歴史学とは歴史の読み解き方が学べる学問だととらえています。授業では自分なりに歴史を考察、解釈して理論を展開できます。100 年前の日本と現代の日本は、時間的隔たりがありますが、政治や世論などに多くの類似点があり、過去と現在は、ひとつの時間軸で連続していることを意識できます。かつて、シルクの町として栄えた私の地元も、歴史学の観点から見てみると、また違った魅力があふれていることに気がつきます。

(掲載年度:2020年度)

地元にゆかりのある中国語を学びたい

  • 屋宜 花恋さん
  • 中国語特別専修
  • 4年 沖縄県八重山農林高等学校出身

私の出身地である沖縄県の石垣島は、古来より中国や台湾と交流がありました。そこに縁を感じて中国語を学ぶことに。どうせやるなら!と徹底的に学べる中国語特別専修を選択。英語とは異なる魅力があるのではないか、という好奇心もありました。中国語独自の「四声」という4つの声調を駆使するのはとても困難ですが、それもまた語学を身につける楽しさ。また、ゼロからはじめたこともあり、ちょっとしたことでも達成感を得られます。2年次の春学期には、孔子学院による「漢語橋」世界大学生中国語コンテスト東日本地区予選を一位で通過し、中国での本選に参加。今以上に語学力を磨いて、いつか石垣島と中国、台湾の交友関係をスピーチできるといいですね。

(掲載年度:2020年度)

在学中さまざまなフィールドワークに挑戦!

  • 野村 侑可さん
  • 経営戦略・管理プログラム
  • 2019年度卒業

ゼミでは、四万温泉周辺の経済活性化や結婚式場でのブライダル研修など、さまざまなフィールドワークに挑戦しました。現地に赴いて企画提案を行ったり、実際に業務を体験したり……。こうした活動を通じて、お客さまに満足のいくサービスを提供するためには、ビジネスの軸となる「コンセプト」が大切だと気づきました。内定先は、「サード・プレイス(=第三の居場所)」をコンセプトに掲げる全国展開のコーヒーブランド。その理念を常に意識し、将来的には店舗運営にも関わっていきたいです。

(掲載年度:2020年度)