大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

茨城県 私立大学
常磐大学

TEL
029-232-0007(常磐大学・常磐短期大学アドミッションセンター)
E-mail
kouhou@tokiwa.ac.jp
URL
http://www.tokiwa.ac.jp/
school

先生・先輩

先輩の声

お客様の理想をかなえるデザイナーへ

進路を決める際、デザインが学べるだけでなく、それに関する資格も取得できる大学を探していたところ、常磐大学にたどり着きました。地元企業への就職率も高く、ウェブデザイン実務士の資格や色彩検定の取得もめざせると知り、将来の可能性が広がると思い進学を決意しました。
映像を使った大学のプロモーションムービーや、他学科の学生、地域の方々のインタビュー記事が載った雑誌を作成するなど、実践的な場でメディアやデザインについて学べる環境が整っています。また、メディア関係以外にも、英語やコミュニケーションなど幅広く学ぶことができます。

(掲載年度:2021年度)

地域とのつながりを大切に活躍できる、法律の専門家をめざして

法律を学べるだけでなく、茨城県や水戸市をはじめとする、さまざまな地域の行政・自治体と連携した授業を展開していることが入学の決め手になりました。実際に自治体職員の方々から、住民や地域のためにどのような政策を行っているのかといった、現場の声を聴く機会も豊富です。
報道される事件などの実例に沿って、法律がどのように活用されるかを学べるので、法律を理解しやすく、身近なものとして捉えることができました。また、まちづくりや地方自治、行政のあり方を法律の視点から考察する場面もあり、法律と行政の知識どちらも身につく環境が整っていると感じています。

(掲載年度:2021年度)

お世話になった地域の方々を支える看護職へ

  • 石川 絢菜さん
  • 看護学部
  • 水戸第二高等学校出身

桜の郷キャンパスに隣接する水戸医療センターとの連携や、看護師だけでなく保健師などの資格取得もめざせる環境が決め手になりました。看護学科では、学生一人ひとりにアドバイザーの先生がつく「アドバイザー制度」があり、授業や実習での疑問点など、なんでも相談できる環境が整っているので安心して学べています。
授業では実習だけでなく、日本が抱えている少子高齢化などの問題や、医療現場の地域包括ケアシステムについてグループで意見交換を行う場面もあります。友人たちの意見を聞くことで、新しい気づきや視点を得ることができ、看護に対する知識や自分の考えを広げることができています。

(掲載年度:2021年度)