茨城大学の学校情報

茨城大学の魅力
ここが

学生一人ひとりが成長を実感できる大学

 茨城大学は、学生・教職員・地域の人たちの三者のパートナーシップにより、すべての学生が「茨城大学型基盤学力」である5つの力を身につけ、学生一人ひとりが「成長を実感できる大学」です。
 茨城大学型基盤学力の5つの力は、「世界の俯瞰的理解」「専門分野の学力」「課題解決能力・コミュニケーション力」「社会人としての姿勢」「地域活性化志向」となっており、これらをディプロマポリシー(学位授与要件)としています。
 「茨城大学コミットメント」という独自の仕組みのもと、学部ごとのカリキュラムは、これらの力を確実に身につけることができるように作られています。在学生や卒業生にこれらの力が身についていることを継続的に調査し、授業の改善にも努めています。
 茨城大学では、さらに、学外学修を促す学期として、3年生の第3クォーター(9月下旬から11月)を「IOP(Internship Off-campus Program)クォーター」と呼び、必修科目の授業を原則的に開講せず、学生の主体的で自由な学びを応援する期間としています。
 各学生は、インターンシップや留学、ボラティア活動や発展学修などに熱心に取り組んでいます。
 茨城大学の入学者選抜の大きな特徴は、一般選抜の募集全体の約1/3である約480名が後期日程で入学している点です。(2021年度入学者実績)
 在学生は夢の実現に向けコツコツと実力を蓄え、さまざまな挑戦をしています。

学生生活を紹介!

CAMPUS LIFE

  • 施設・設備のポイント 写真1

    図書館

    茨城大学の図書館は、水戸キャンパスだけでなく、工学部(日立キャンパス)、農学部(阿見キャンパス)にそれぞれ分館が設置されています。ラーニングコモンズ、サイレントルームをはじめ、グループワークが行えるスペースを確保するなど、学生の学びのサポートは万全です。蔵書数も100万冊を超えています。

  • 施設・設備のポイント 写真2

    ライブラリーカフェ

    水戸キャンパスの図書館には、ライブラリーカフェが併設されています。地元茨城県ひたちなか市に本店がある「SAZA COFFEE」が運営しています。茨城大学と共同開発した「五浦(いづら)コーヒー」も販売されており、茨城大学が管理する文化遺産「六角堂」がある茨城県北茨城市の五浦海岸がパッケージに描かれています。学生・教職員、そして地域の方の憩いの場となっています。

  • 施設・設備のポイント 写真3

    体育設備

    体育設備としては、体育館、武道場、テニスコート、グランドのほか、トレーニングジムが設置されています。このような設備は、授業だけでなく、茨城大学へ届け出のあった、サークル団体が事前の利用申込をすることで希望の日時に利用することができます。 【補足情報】 茨城大学では、体育系のサークルだけで、2021年3月現在で50を超える団体が登録されており、文化系、音楽系サークルと合計で、100を超える団体が登録されています。

新着記事

NEWS

  •  茨城大学からのニュース画像[20]

    農・地域総合農学科でAI・データサイエンス教育プログラムを開始

    茨城大学農学部地域総合農学科では、2022年4月から「農学分野データサイエンス教育プログラム」が新たにスタートします。スマート農業の進展を踏まえ、気象データや生育データに基づいた生産や管理ができる人を育てることを目指し、プログラミングの科目などを新設するほか、附属農場である国際フィールド農学センターにもさまざまな設備を導入し、最新の環境で実践的に学べる仕組みを整えつつあります。 戸嶋浩明学部長へのインタビューは、以下URLより確認できます。 【農・地域総合農学科でAI・データサイエンス教育プログラムを開始―戸嶋浩明学部長が語るビジョンと実践】NEWS INTERVIEW 2022年1月11日 https://www.ibaraki.ac.jp/news/2022/01/11011462.html

  •  茨城大学からのニュース画像[21]

    コロナ禍の茨大生の生活実態を調査―人文社会科学部労働経済論ゼミが報告書発表

    茨城大学人文社会科学部の労働経済論ゼミナール(指導教員:清山玲教授)が、茨城大学の学生685人を対象とした「コロナ禍における学生生活調査」を実施し、このたび報告書を発行しました。昨年度に引き続く調査からは、子どもや高齢者に比べて見えにくい大学生の貧困問題、コロナ禍の中ならではの仲間づくりの難しさや幅広い支援の必要性などが浮き彫りになりました。 調査と報告書の編集を行った3年生の星龍汰さん、森大起さんの二人のインタビュー記事は、以下URLより確認できます。 https://www.ibaraki.ac.jp/news/2021/12/23011453.html

請求BOXに追加

茨城大学 学部・学科・コース

茨城大学 奨学金・特待生制度

ちょっと
解説

奨学金とは?

奨学金には大きく4つの種類があります。

返さなくていい 給付型
払わなくていい 免除型
授業料・入学金が減免される 減免型
返す必要がある 貸与・無利子型貸与・有利子型

応募時期や条件をチェックして、自分に合った奨学金を調べてみよう!

請求BOXに追加

その他 奨学金・入試・就職情報

茨城大学 学校基本情報

キャンパス情報

電話 029-228-8064(学務部入学課)
  • 水戸キャンパス

    (人文社会科学部、教育学部、理学部)

    所在地 〒310-8512
    茨城県水戸市文京2-1-1
    MAP Google マップを開く
    交通案内 JR水戸駅 (北口) バスターミナル7番乗り場から茨城交通バス「茨大行 (栄町経由) 」に乗車、「茨大前」で下車。
    時間帯によっては、「茨大正門前」 (茨城大学の正面) で下車することができます。 (バス乗車時間は約25分)
    電話 029-228-8064 (入学課へは、029-228-8060または8574でも問い合わせ可能です。各学部問い合わせ先:029-228-8106・8102 (人文社会科学部入学試験係) 029-228-8203( 教育学部入学試験係) 029-228-8518・8335(理学部入学試験係))
  • 日立キャンパス

    (工学部)

    所在地 〒316-8511
    茨城県日立市中成沢町4-12-1
    MAP Google マップを開く
    交通案内 JR日立駅(中央口)から茨城交通バス、中央線経由「平和台行3」又は「小咲台行4」に乗車、「茨大前」で下車。
    JR常陸多賀駅から茨城交通バス、中央線経由「日立駅行3」又は「日立駅行4」に乗車、「茨大前」下車。
    いずれもバス乗車時間は約20分。
    電話 0294-38-5223 (入学試験係)
  • 阿見キャンパス

    (農学部)

    所在地 〒300-0393
    茨城県稲敷郡阿見町中央3-21-1
    MAP Google マップを開く
    交通案内 土浦駅(西口)バスターミナル1番乗り場から
    関東鉄道バス「阿見中央公民館行」に乗車、「茨大前」下車。
    (バス乗車時間は約20分)
    電話 029-888-8519 (・8522 入学試験係)

関連キーワードを選択して学校をさがす

学校の種類

エリア・都道府県

学びたい分野

おまかせ資料請求で
無料プレゼント

おまかせ資料 無料プレゼント おまかせ資料 無料プレゼント

「どの学校を選べばいいかわからない…」「行きたい学校が決まらない…」そんな学校選びに迷っている高校生へ
「興味のある分野」「通学希望エリア」をえらぶだけで、進路アドバイザーがおすすめする学校の資料をお届けします(無料)!

「かんたん3STEP」で完結!

  1. 学校の種類と気になる分野・系統を選択
  2. 通学希望エリアを選択
  3. 送付先を入力

学生さんを応援し隊!

今なら人気のガイドブックを
無料プレゼント中!

資料請求する