大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立専門学校
東京YMCA社会体育・保育専門学校

school

学校独自の奨学金・特待生制度詳細

特待生(特別奨学制度) (2021年度)

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学科
適用学年 新入生
採用人数 特待生S:入学試験第1期~2期全体で5名以内
特待生A:入学試験第1期~5期全体で10名以内
特待生B:入学試験第1期~5期全体で20名以内
金額 特待生S:1年次学費全額免除(120万円または96万円)
特待生A:入学金全額免除(20万円)
特待生B:入学金半額免除(10万円)
※1年次学費:スポーツトレーナー科・スポーツインストラクター科幼教取得コース120万円、保育科96万円を本校の学費とし、幼稚園教諭取得のための学費は含まないこととします。
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 書類審査(エントリーシート)、選考面接および小論文(入学試験日に実施、テーマは当日発表)

東京YMCA奨学金

奨学金の形態 貸与・無利子
対象学部・学科・コース 東京YMCA社会体育・保育専門学校の入学試験1期~4期に受験し合格した方で入学予定者。
適用学年 新入生
採用人数 3名以内
金額 月額25000円×24カ月間(2年間総額60万円)
返還方法 東京YMCA社会体育保育専門学校を卒業後、東京YMCAのチャイルドケア事業(保育園・幼稚園・こども園・児童館・学童保育)に2年間勤務した場合は全額を返還免除とします。ただし、次の場合には返還が必要です。
①専門学校を退学した場合。
②保育士資格を取得できなかった場合。
③東京YMCAのチャイルドケア事業に就職しなかった場合。
④奨学金貸与年数よりも勤務年数の方が短かった場合。
申込時期 入学前
その他条件〔選考方法など〕 (公財)東京YMCAの奨学生選考委員が、書類や面接結果をもとに審査し、適格度の高い者を合格とします。
なお、合格者に東京YMCAチャイルドケア事業への雇用を保証するものではありません。卒業後就職を希望する者は、本奨学金制度の合格者として採用試験に合格する必要があります。

学習・スポーツ奨励制度 (2021年度)

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 本校学生の全員にチャンスが平等に与えられる奨励制度です。
適用学年 一年次
採用人数 50万円(1~2名)、30万円(1%程度)、10万円(2%程度)、5万円(3~5%程度)
※パーセンテージは1年次在籍人数の割合を示す
金額 50万円(1~2名)、30万円(1%程度)、10万円(2%程度)、5万円(3~5%程度)
※パーセンテージは1年次在籍人数の割合を示す
返還方法 -
申込時期 申込不要
その他条件〔選考方法など〕 入学後に学業やスポーツ、ボランティア活動などで努力が認められた学生に対して評価をし、対象者を選考します。
【1年次の出席率が95%以上で、かつ学習成績が優秀で他の模範となる学生に対して授与される。】