大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

大阪府 私立大学
大阪医科大学

TEL
072-684-7117(入試・広報部)

学校独自の奨学金・特待生制度詳細

入学時特待生制度

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 医学部
適用学年 新入生
採用人数 100名
金額 入学手続き時納入の施設拡充費(1期分42万円)と教育施設充実費(1期分200万円)
返還方法 -
申込時期 申込不要
その他条件〔選考方法など〕 筆記試験・入学試験、前期一次試験合格者上位100名かつ当該入試で入学する者

大阪医科大学医学部奨学金

奨学金の形態 貸与・無利子
対象学部・学科・コース 医学部
適用学年 制限なし
採用人数 30名
金額 年額およそ170万円(当該年度の学納金に充当)
返還方法 卒業の翌年度から奨学金貸与限度額を12年間の均等割年賦。ただし本学基礎系講座に継続して3年以上在職したときは、本人の願出により返還免除される
申込時期 入学後
その他条件〔選考方法など〕 書類審査・調査書、面接・面談、修学困難、人物、成績共に優秀、かつ健康で経済的理由によって修学が困難な者

大阪医科大学仁泉会奨学金(同窓会)

奨学金の形態 貸与・無利子
対象学部・学科・コース 医学部
適用学年 制限なし
採用人数 5~7名程度
金額 年額60万円(当該年度の学納金に充当する)
返還方法 年額6万円、10年以内で全額
申込時期 入学後
その他条件〔選考方法など〕 書類審査・調査書、面接・面談、修学困難、人物、成績共に優秀かつ健康で経済的理由によって修学が困難な者

伊藤奨学基金

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 医学部
適用学年 制限なし
採用人数 3名
金額 年額60万円
返還方法 -
申込時期 入学後
その他条件〔選考方法など〕 書類審査・調査書、面接・面談、修学困難、人物、成績共に優秀かつ健康で経済的理由によって修学が困難な者

鈎奨学基金

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 医学部
適用学年 女子学生
採用人数 2名
金額 50万円
返還方法 -
申込時期 入学後
その他条件〔選考方法など〕 書類審査・調査書、面接・面談、修学困難、人物、成績共に優秀かつ健康で経済的理由によって修学が困難な女子学生

大阪医科大学特定医療従事条件付奨学金

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 医学部
適用学年 6年次
採用人数 20名程度
金額 年額100万円
返還方法 -
申込時期 入学後
その他条件〔選考方法など〕 書類審査・調査書、面接・面談、将来、特定の診療科(内科・外科・産婦人科・小児科・救急・麻酔科)に従事すること。また、初期臨床研修修了後、本学附属病院または本学が認める関連病院において3年以上勤務すること

大阪医科大学看護学部入学時特待生制度

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 看護学部
適用学年 新入生
採用人数 4名
金額 入学年度に納入する実習料および施設拡充費相当額(50万円)
返還方法 -
申込時期 申込不要
その他条件〔選考方法など〕 筆記試験・入学試験

大阪医科大学看護学部特別奨学金

奨学金の形態 貸与・無利子
対象学部・学科・コース 看護学部
適用学年 新入生
採用人数 5名
金額 年額100万円、4年間400万円
返還方法 本学卒業後、看護師として学校法人大阪医科大学に3年以上勤務した者は特別奨学金の全額を返還免除。1年以上勤務した者は、その期間に応じ、特別奨学金の全額または一部を返還免除。本学在学中に特別奨学金貸与の辞退や退学等の事由が発生した場合、貸与を受けた特別奨学金の全額を即時返還
申込時期 入学前
その他条件〔選考方法など〕 筆記試験・入学試験

大阪医科大学看護学部給付奨学金

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 看護学部
適用学年 2~4年次
採用人数 12名(1年生を除く各学年4名)
金額 当該年度における実習料および施設拡充費相当額(50万円)
返還方法 -
申込時期 申込不要
その他条件〔選考方法など〕 学業成績・出席率、修学困難、人物・成績ともに優秀で、経済的事由があると本学が認める者