大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

北海道 私立専門学校
北海道エコ・動物自然専門学校

TEL
0120-36-8219(入学事務局)
E-mail
info-eco@hht.ac.jp
URL
http://heco.ac.jp/
school

動物飼育学科

動物飼育学科

学部・学科・コース情報

動物飼育を学べる道内唯一の専門学校。150種の動物から学び、動物飼育のプロになります!

【特徴】
①動物の理解を深める、動物飼育の学内実習!
150種250頭羽がいる学内で、日々の環境整備や食事などを通じ動物の生態や行動を学びます。好きな動物に関われる9つのチームに自由に入ることができ、肉食動物や水生生物などの飼育を通してさまざまな経験を積んでいきます。鷹のフライトの練習をしたりと、広大な北海道ならではの動物との関係を築くことが可能です。

②好きなことや学びたいことに合わせてスキルを身に付ける選択授業制!
動物や環境にかかわる基礎を学ぶ必修授業に加え、自分の希望する就職先や興味関心に合わせて授業を選択できるカリキュラムになっています。「動物園系」「水族館系」「爬虫類系」「環境教育系」などさまざまな授業から好きなことを追及したり、幅広い知識を身に付けたり、自分に合わせた学び方が可能です。

③就職へ導く安心の公務員講座!
動物園や水族館は、公立で運営しているところが多く、就職のためには各市区町村の公務員試験と同じような問題が出題されます。そのためエコでは、教養科目や面接を中心に、受講料無料の公務員講座を実施しています。学力レベルに合わせて個別にフォローしていくので安心です。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
2年
募集定員
80名

卒業後の進路

・動物園スタッフ
・サファリパークスタッフ
・観光牧場スタッフ
・競走馬生産スタッフ
・酪農
・ペットショップスタッフ
・水族館スタッフ
・アクアショップスタッフ
・栽培漁業スタッフ
・水産試験場スタッフ

目指せる資格・検定

  • 愛玩動物飼養管理士

注目のカリキュラム

飼育実習

注目のカリキュラム

学内の動物園・水族館で150種の動物の飼育実習!

哺乳類、魚類、爬虫両棲類など、150種類の動物を行う授業。動物たちは種類、年齢、性別、体調など全て違います。しっかりと動物を観察し、授業で学んだ知識を活かして、動物にとって何がいいかを自ら考えて飼育を行います。日々関わることで動物の変化にしっかりと気付けるようになります。

学費

2023年度予定

入学金

100,000円

卒業までの総学費

2,490,000円

学費について

<特待生制度>
AO入試、高校推薦入試、指定校推薦入試で本校へ出願された方は、出願希望学科の特色を生かした「学科特待生試験」か、高等学校までの学びを生かした「筆記特待生試験」のいずれかを選んでチャレンジすることができます。
【減免額】
第1種:500,000円免除
第2種:200,000円免除
第3種:50,000円免除

<兄弟姉妹・保護者減免制度>
【応募条件】受験生本人の兄弟姉妹または保護者が滋慶学園グループ校に在籍、または卒業している者。
【減免額】100,000円減免(初年度のみ)

<卒業生減免制度>
【応募条件】入学を希望する本人が滋慶学園グループ校を卒業していること。※卒業年は問いません。
【減免額】150,000円+入学金減免(初年度のみ)

<授業料分納制度>
奨学金をお申し込みの方は、授業料を月ごとに分割することが可能です。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。
スマートフォン版はこちら