大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

大阪府 私立大学
東大阪大学

school

こども学科

学部・学科・コース情報

東大阪大学こども学部は、子どもについて総合的に学び、21世紀の子どもを委ねられる人材の育成を目指し、2003 年4 月全国で初めての「こども学部」として開学しました。
こども学部こども学科では、子どもをめぐる環境が激しく変化し、複雑化する現代社会の状況を踏まえ、子どもをとりまく問題を大人の視点から解決するだけではなく、子どもの視点にも立って考える新しい学問である「こども学」を学びます。これまで複数の領域に細分化されていた子どもに関する学問を「こども学」としてトータルに学ぶことで、幅広い見識と奥行きのある専門知識を備えた“ 子どもに関するスペシャリスト” を育成します。また、これまでの研究成果を基に、地域に開かれた大学としての役割を担い、実践的な研究のもと、新しい学問としての「こども学」の確立と発展も目指しています。
カリキュラムは、子どもをテーマに据えた本学独自の科目構成で、子どもに関する実践授業を展開。専門科目に「こども学 I・II」「こどもと文学」や「こどもと住まい」「こどもと衣服」など特長ある科目が充実しています。また、教育以外に家政・医学・健康・福祉・心理・文化・遊びの各分野の科目も充実しており、既成の枠を超えた幅広い教養と知識を習得します。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
60

卒業後の進路

保育士、幼稚園教員、認定こども園保育教諭、小学校教員、児童福祉施設職員、児童指導員など対人援助、公務員、大学院進学 など

目指せる資格・検定

  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 小学校教諭免許状
  • 保育士
  • 社会福祉主事任用資格
  • 児童指導員任用資格
  • 認定ベビーシッター資格

注目のカリキュラム

子育て実践観察研究

注目のカリキュラム

本学こども研究センターの活動事業に実習参加し、子ども・保護者とのコミュニケ―ションを通して、子どもの専門家として現代社会の課題を探究する姿勢を身に付けます。

学費

2019年度実績

入学金

280,000円

卒業までの総学費

4,436,400円

学費について

※入学金を含む。
※新入学生として必要な物品購入・新入生宿泊研修・教科書代等は別途必要となります。
※卒業時には、別途、アルバム等の費用が必要となります。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。