• 大学
  • 愛知県
  • 私立

名古屋文理大学 「情報メディア学科」詳細

オープンキャンパス 他

共学4年制 [昼]

情報メディア学部 情報メディア学科

情報メディア学科の学び

学部・学科・コース情報

最新の教育環境で進化を続ける情報社会をリードするエンジニアやクリエイターを目指します。

専攻したコースの授業科目だけでなく、他のコースの科目を柔軟に選択し履修することによって、複数のスキルを身に付け、これからの社会で活躍するスペシャリストを目指します。

1年次からの実践で即戦力の技術をものに。
デジタルサウンドやデジタルアート、アニメーション、プログラミングなど、早期から実践的な経験を積むことで、知識だけではつかみきれない情報メディアの技術を楽しみながら学びます。体験を通して、現場で役立つ能力を身につけていきます。

多彩で個性的な少人数ゼミでの学び。
2年次以上では、テーマ別に開講される少人数ゼミで学びます。アプリ開発、映像、ゲーム、サウンド、メディアアート、マーケティングなど多彩なゼミで、先生との距離も縮まり、和気あいあいとした雰囲気の中で社会とつながる専門の学びを深めます。

4つのコースが重なる特別プロジェクトでの学び。

AI(人工知能)やロボットによる未来社会に先進のICTスキルで羽ばたく情報技術者を育成する「情報システムコース」、VR,3D映像、360度映像など次世代の映像世界を拓くスペシャリストを養成する「映像メディアコース」サウンド制作や音響効果のフィールドで活躍する音のスペシャリストを養成する「サウンド制作コース」、情報創造、コミュニケーションのためのデザイン技法を習得し、社会の問題を解決できる人材を養成する「メディアデザインコース」の4つのコースで構成されています。

日本で初めてiPadを学生に無償配布し、授業に活用。例えば授業でオリジナルの動画像や、フルカラーのいろいろな資料をふんだんに配信し、学生が選択方式の確認問題についてiPad上の資料を見ながらすぐに解答をすることができます。学生から寄せられるコメントを見れば、どのくらい理解しているのかということがその場で分かるなど、双方向での活用が実現しています。また情報の共有やiPadを活用したプログラミング教育などに活かされています。

資格取得に対しても積極的に推奨しています。専門教育課程の指定科目を履修修得することで試験では科目A試験が免除され、科目B試験のみの受験で合格を目指せます。資格取得に対しさまざまなサポートを行っています。


注目のカリキュラム

先進のICTスキルを養う実践的授業

情報システムコース「データサイエンス」
社会・経済や自然現象に潜む関係を分析し、それらを活用する方法を学びます。データから問題を発見・分析し、解決に適したデータサイエンス手法を考案する能力を養います。
映像メディアコース「アニメーション}
プロのアニメーターの指導の下、ビデオカメラやタブレットを使ったコマ撮りアニメーション、手書きアニメーション、アニメーション玩具の制作などを通し、アニメーション制作の基礎知識や実践的な表現方法を学びます。
サウンド制作コース「レコーディング演習」
Pro tools HDXのシステムを導入した最新音響設備を使って、レコーディングやサウンド編集、ミキシング・マスタリンクなど現場で活かせる知識と技術を身に付けます。
メディアデザインコース「メディアデザイン入門」
現代において、「デザイン」に何が求められているのかを理解し、今日のデザインプロセスを成立させる手法や考え方の基礎を学びます。
 

めざせる資格・検定

  • 基本情報技術者試験(国)
  • ITパスポート試験(国)
  • 応用情報技術者試験
  • Web検定 Webデザイナー(社)全日本能率連盟登録資格
  • CGクリエイター検定
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS試験)

卒業後の進路

多種多様に幅広く就職していく中で報通信業界にて活躍の場を広げています。また職種的にはプログラマー、システムエンジニアとして就職しています。

令和4年度就職実績は全体の就職率(就職希望者に対して)95.7% 業種の内訳は情報通信50%、映像制作2%、小売り21%、製造9%、サービス9%、その他9%と幅広い業種への就職の中で情報通信業界への就職が半分を占め、映像・サウンド業界への就職が徐々に増えてきています。 職種では全体の50%がプログラマー、SE職で就職しています。

令和4年度主な就職先
アルテマ・エンターテイメント、日本マニュファクチャリングサービス、コムエンス、ピコ・ナレッジ、日本電通、アウトソーシングテクノロジー、パーソルR&D、旭情報サービス、誉高等学校、ユニー、黒田精機製作所、パーソナックなど

学費

学費詳細

  • 入学金

    200,000円

  • 卒業までの総学費

    4,920,000円

  • 学費について

    1年間の授業料 750,000円、教育充実費160,000円、施設設備費200,000円、実習費70,000円
    その他委託徴収金44,660円(初年度のみ)*教科書代は含まれておりません。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。

関連キーワードを選択して学校をさがす

学校の種類

エリア・都道府県

学びたい分野

おまかせ資料請求で
無料プレゼント

おまかせ資料 無料プレゼント おまかせ資料 無料プレゼント

「どの学校を選べばいいかわからない…」「行きたい学校が決まらない…」そんな学校選びに迷っている高校生へ
「興味のある分野」「通学希望エリア」をえらぶだけで、進路アドバイザーがおすすめする学校の資料をお届けします(無料)!

「かんたん3STEP」で完結!

  1. 学校の種類と気になる分野・系統を選択
  2. 通学希望エリアを選択
  3. 送付先を入力

今なら人気のガイドブックを
無料プレゼント中!

資料請求する

名古屋文理大学のコンテンツ一覧

TOP