大東文化大学の「社会経済学科」詳細

大学

  • 埼玉県・東京都
  • 私立

大東文化大学 「社会経済学科」詳細

オープン
キャンパス

共学4年制 [昼]定員205

経済学部 社会経済学科

社会経済学科の学び

学部・学科・コース情報

複雑で多様な社会の諸相を、 経済学にとどまらない視点で追究。

基礎的な経済理論に加え、社会経済諸思想、経済史などにも重点を置き、社会総体を懐深くとらえる視点を養います。また、アジアを中心に世界の政治、経済、社会も研究の対象とするほか、中国語または英語のいずれかを選択し、高度な語学力の修得を目指します。

●学科のポイント
01.歴史的深みと国際的広がり
雇用問題、少子高齢化、社会保障、諸外国との関係など現代の諸問題を解く力に、歴史的深みと国際的広がりを持たせます。

02.現代経済学科との連携
経済学の基礎は現代経済学科と共通となっています。学科間の垣根も低く、ゼミは両学科の中から選択することができます。

03.少人数制のゼミ教育
少人数で専門的な知識を学びます。情報収集、発表資料作成、プレゼンテーションといった、社会に出てから必要とされるスキルを身につけます。

めざせる資格・検定

  • 中学校教諭免許状
  • 高等学校教諭免許状
  • 学校図書館司書教諭免許状
  • 博物館学芸員

卒業後の進路

いまやグローバル経済と関係のない業種はほとんどありません。ましてや経済の知識を必要としない業種はありません。したがって、卒業後は、銀行、保険、流通、メーカーなど幅広い分野で活躍しています。理論だけできる学生、語学だけできる学生は数多くいますが、理論や語学を学び、実際の経済にも触れた学生は重宝され、男女問わず就職率が高いことが特徴です。

また、中学校の社会の教員(一種)免許を取得することができるため、教育者の道に進むケースもあります。幅広く社会で役立つ知識を身につけ、自分の希望に応じて、臨機応変に対応できるのがこの学科の強みです。

【卒業後の主な進路】
・国家公務員
・地方公務員
・高等学校教員
・中学校教員
・サービス業界従事者
・卸売・小売業界従事者
・製造業界従事者
・金融・証券業界従事者
・運輸業界従事者
・不動産業・建設業界従事者
など

学費

2022年度

  • 入学金

    210,000円

  • 学費について

    ■学費
    授業料:713,000円
    教育充実費:271,000円

    ■諸会費
    学生自治会費:7,100円
    安全互助会費:1,800円
    青桐会費:8,000円
    学会費(初年度のみ):4,000円

大東文化大学の学部・学科・コース一覧

関連キーワードを選択して学校をさがす

学校の種類

エリア・都道府県

学びたい分野

おまかせ資料請求で
無料プレゼント

おまかせ資料 無料プレゼント おまかせ資料 無料プレゼント

「どの学校を選べばいいかわからない…」「行きたい学校が決まらない…」そんな学校選びに迷っている高校生へ
「興味のある分野」「通学希望エリア」をえらぶだけで、進路アドバイザーがおすすめする学校の資料をお届けします(無料)!

「かんたん3STEP」で完結!

  1. 学校の種類と気になる分野・系統を選択
  2. 通学希望エリアを選択
  3. 送付先を入力

学生さんを応援し隊!

今なら人気のガイドブックを
無料プレゼント中!

資料請求する