相談内容|プロスポーツチームには、マネージャーやメディカルスタッフという仕事があると聞きま

みんなの進路相談

相談内容
プロスポーツチームには、マネージャーやメディカルスタッフという仕事があると聞きま

プロスポーツチームには、マネージャーやメディカルスタッフという仕事があると聞きましたが、それらの仕事内容は、どのようなものでしょうか。 また、なるにはどうしたらよいのでしょうか。

回答

 プロスポーツチームのマネージャーの仕事内容は、ホテルや交通機関のチケットの手配などの雑用が主となるようです。

 プロスポーツチームの内情に関する情報は、あまり公表されていないため、こちらにも分からない部分が多いですが、プロ野球の場合であれば、元選手がマネージャーを務める場合が多いと聞きますので、他のスポーツの場合も同様なのかもしれません。

 プロスポーツチームが、直接、職員を公募することはあまりなく、関係者の紹介で入社が決まったり、親会社からの出向や派遣会社から派遣されて働くことになる場合が多いと聞きます。

 ですので、働きたいプロスポーツチームが決まっているのであれば、そのチームと繋がりがありそうな学校の体育会系の部活動で存在感を示したり、チームの親会社への就職を目指すのが早道になるかもしれません。

 メディカルスタッフの仕事内容は、選手のコンディショニング(常に調子が良い状態で試合に出られるよう調整する)や応急処置、リハビリ計画の作成、精神面のケアなど多岐にわたります。

 トレーナー、スポーツトレーナーなどと呼ばれることも多く、柔道整復師やあん摩マッサージ指圧師、理学療法士、管理栄養士などの資格を持っている人が多いようです。

 プロチームに所属するトレーナーの数は多くないため、こちらの職業も狭き門となります。

 最近はスポーツトレーナー専門の学科を設ける専門学校も増えていますので、そのような学校を探して、進学してみても良いでしょう。

 大学に進むのであれば、アスレティックトレーナー受験資格が得られる体育大学に進み、資格取得に必要となる単位を取っていくと共に、体育会系の部活動で積極的に活動していくと良いと思います。

 プロスポーツチームへの就職について詳しい話を知りたいのであれば、業界と繋がりが深いスポーツ系の学校に話を聞いてみるのが一番です。

 進路ナビには複数の学校からまとめて学校パンフレットを取り寄せる機能や、各学校の開催しているオープンキャンパス、体験入学などの情報を検索して、直接参加申し込みをする機能がありますので、それらの機能を利用して情報を集めてみることをおすすめします。

2010年12月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら