相談内容|心理学を勉強したいのですが、心理学の専門学校みたいなものはあるのですか? また、

みんなの進路相談

相談内容
心理学を勉強したいのですが、心理学の専門学校みたいなものはあるのですか? また、

心理学を勉強したいのですが、心理学の専門学校みたいなものはあるのですか? また、専門学校卒業後、働きながら、4年制の大学に社会人枠で入るメリットはあるのでしょうか?

回答

 心理学について学ぶことができる専門学校は存在します。

 進路ナビを利用することによって、そのような専門学校を探すことができますので、試してみてください。

 心理学系の専門学校を卒業した後に、4年制大学に進学するメリットですが、心理学についてより深く学ぶことができるというメリットと共に、「臨床心理士」の資格を取ることを目指せるというメリットがあります。

「臨床心理士」の資格は、心理関係の国家資格がない日本では、最も権威がある民間資格となっています。スクールカウンセラーを目指す場合などは、事実上、この資格を持っていることが必須条件となっているようです。

 臨床心理士になるためには、4年制の大学を卒業した後に、財団法人日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院に進学し、臨床心理士の受験資格を取得しなければなりません。

 財団法人日本臨床心理士資格認定協会の公式サイトから確認できる「第一種」の大学院を卒業した後に、臨床心理士の資格試験を受験して合格することで臨床心理士の資格を取得することができます。

 心理系の仕事は求人があまり多くなく、臨床心理士の資格を持っていても、必ずしも心理系の仕事に就けるとは言えない状況となっています。

 当然、臨床心理士の資格よりも簡単に取得できる、専門学校などで取得可能な心理系の資格では、心理系の職業への就職はおぼつかないのが現状となっています。ですので、もし、あなたがカウンセラーなどの心理系の職業に就くために専門学校に行こうと考えているのであれば、専門学校に進学するのではなく、4年制大学卒業後、財団法人日本臨床心理士資格認定協会指定の大学院に進学して、臨床心理士の資格を取得することを目指した方が良いと思います。

2008年08月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら