相談内容|一番なりたい職業はテーマパークダンサーなのですが、うまく行かなかったときの保険と

みんなの進路相談

相談内容
一番なりたい職業はテーマパークダンサーなのですが、うまく行かなかったときの保険と

一番なりたい職業はテーマパークダンサーなのですが、うまく行かなかったときの保険として、保育士の資格を取ろうと思っています。保育系の短大に2年通ってからダンス系の専門学校に通う… それでもダンサーとして就職できるでしょうか?また、ダンサーとして働いたあと、20代後半になってから保育士として復帰できるものでしょうか?

回答

 テーマパークダンサーは、ショービジネス関連の仕事であるため不安定な職業であることは否めません。ですので、学生のうちに保育士の資格を取っておくのは良い考えだと思います。進学先については、短大卒業後にダンス関係の専門学校に通うという方法もありますが、短大よりも時間的な余裕が取れる4年制の大学に通いつつ、夜間のダンススクールに通うといった方法もあると思います。

 どちらの進学先を選ぶにせよ、卒業時の年齢は20代前半になるはずですので、ダンサーとしてデビューするのに遅すぎるということはないと思います。ダンサーの就職状況に関しては、実際に業界関係者の話を聞いてみるのも良いと思います。ダンスを学べる専門学校では、オープンキャンパスや学校見学会などをしばしば開催していますので、そういったイベントに参加して、直接業界の就職事情などについて先生に質問をしてみたり、体験授業に参加してみたりすると良いでしょう。

 20代後半での保育士としての就職ですが、保育士の資格で働ける場所は保育園だけでなく、児童養護施設や障がい児施設、児童館、学童保育など数多くありますので、まったく求人がないということはないと思いますよ。(すぎもと)

2007年09月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら