相談内容|メイクの検定で、IBF国際メイクアップアーティスト認定試験やメイクアップ技術検定

みんなの進路相談

相談内容
メイクの検定で、IBF国際メイクアップアーティスト認定試験やメイクアップ技術検定

メイクの検定で、IBF国際メイクアップアーティスト認定試験やメイクアップ技術検定試験などがあるんですけど、これらの検定は誰でも受けられるんですか? それとも認定された学校に通わないと、これらの検定を受けることはできないのですか?

回答

 IBF国際メイクアップアーティスト認定試験とは、ニューヨークと東京に拠点をおいて国際的に活動しているIBF(国際美容連盟)という団体が主催している、プロのメイクアップアーティストとして活躍するための実践的な技能を認定する試験です。受験条件は、IBFの認定校や指定校で所定のカリキュラムを修了すること。試験は筆記と実技です。IBFの指定校には、通信教育もあるようですね。

 また、メイクアップ技術検定試験とは、日本メイクアップ技術検定協会の定める正しいメイク基準を基本とし、1・2・3・4級の四段階に分かれています。1級合格者はインターナショナルなレベルのメイクアップアーティストとして認められ、JMA認定講師試験の受験資格の1つが与えられるそうです。こちらの検定試験は、4級であれば、特に受験資格は制限されないそうです。詳しくは、それぞれ公式サイトがありますので、参考にしてみてください。(みつはし)

2006年10月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら