相談内容|4年制の「総合文化学科」に進学してから、ウェディングプランナーになれるのでしょうか?

みんなの進路相談

相談内容
4年制の「総合文化学科」に進学してから、ウェディングプランナーになれるのでしょうか?

私は将来、ウェディングプランナーになりたいと思っています。「ブライダル科」がある専門学校に行くのが良いかと思っていたのですが、専門学校に通っている人に「専門学校や短大はとても忙しいから、4年制大学に行った方が良い」と言われました。それで、大学の「総合文化学科」に行こうと考えているのですが、この学科からウェディングプランナーになれるのでしょうか?

回答

 専門学校は短期間で多くのものを学ぶために忙しいというイメージがあるみたいですね。

 私も専門学校に通っている頃、夏休みや冬休みが短く、大学に行っている友達と比べると忙しいような気がしていたのは確かです。でも、その分短期間で社会に出て、早めに仕事を学ぶことができました。ですので、大学を選ぶか、短大か専門学校を選ぶかのポイントは、あなたが「ゆっくり幅広く学びたいか?」「短期間で、実務的なことをしっかり学びたいか?」になるのではないでしょうか。

 「ウェディングプランナーに必ずなるんだ」とまだ決心できていない場合は、大学をおすすめします。なぜなら専門学校に行った場合、他の職業に興味が湧いても簡単に方向転換することはできないからです。

 「総合文化学科」についてですが、ウェディングプランナーをしている私の友人の場合、語学系の大学に進み、ホテルに就職をし、その後、自分から異動願いを出し、そのホテルのウェディングプランナーになりました。このケースが一般的というわけではありませんが、ウェディングプランナーになるために、この学科を出ていなければいけない、というものはないようです。身に付けなければいけないものをあえて挙げれば、ウェディングプランナーは接客業なので、まず「笑顔」そして「思いやり」「人の幸せは自分の趣味と思える心」でしょうか。

 ちなみにそのウェディングプランナーをしている友人は自分の仕事に誇りを持ち、本当に楽しそうに仕事の話をしてくれていましたよ。お客様から「ありがとう」と言われると本当に幸せだとも話してました。私も元は接客業をしていたので、その気持ちはとてもよく分かります。ぜひ、あなたにも接客の楽しさを味わってもらいたいと思います。(とさ)

2006年06月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら