の専門学校3、4年生特集

3・4年制の専門学校特集│進路ナビ
school

千葉県 私立専門学校
専門学校 国際理工カレッジ

(2022年4月、旧・国際理工情報デザイン専門学校より校名変更)

TEL
0120-498-593(学生部)  
E-mail
seikyu@itc.ac.jp  
URL
https://www.itc.ac.jp  

学校の特長

  • 学生寮あり
  • 提携賃貸住居あり
  • 最寄駅より徒歩5分内
  • インターンシップ
  • 卒業後も就職支援継続
  • 新設学部・学科
  • 企業提携あり
  • 他学科編入可
  • クラス担任制
  • 文部科学省職業実践専門課程認定校

3・4年制のメリット/大学との違い

【高度情報処理科】じっくりと資格試験の勉強ができる。

3年間のカリキュラムで、情報システム科(2年制)と情報ネットワーク科(2年制)のカリキュラムを3年間で網羅し、より幅広く、効率的に学びます。

資格試験の受験チャンスが多い!難関とされる上位資格も取得できる!

午前試験が免除となる基本情報技術者試験(国家試験)はもちろん、情報処理安全確保支援士(国家試験)やシスコ技術者認定(CCNA)など、就職に有利な上位資格も3年間で取得可能です。 普段の授業が合格への力を付けていくだけではなく、検定対策講座で合格を確実にするバックアップ体制も充実しています。 就職活動までに「基本情報技術者試験」の受験チャンスは3年間で4回ありますので、合格へのチャンスが広がります。

就職に断然有利になる!

3年間の学生生活は、高度な知識と技術が身につき、上位資格を取得するだけでなく、人間的にも成長する貴重な期間となり、断然有利な就職へのつながっていきます。 就職に関する授業や特別講座などの充実したサポート体制、学んだ集大成を形にする「卒業制作」で自分のレベルをさらに高め、企業の現場で働く経験ができるインターンシップに参加する機会が大幅に増えます。

卒業までのスケジュール

1年次:基礎づくり!

IT業界の仕事理解およびITに関する用語やプログラミング技術をじっくり学ぶ。 また、「基本情報技術者試験」の午前免除試験の合格を目指します。

2年次:専門スキルを深める!

1年次の学びをベースに、システム開発とネットワークセキュリティについて専門スキルを深めていきます。 また2年次終盤には本格化する就職活動の準備も並行して実施します。

3年次:応用へ!

就職活動を行いながら、より実践的なプログラミングとネットワークについて学び、就職活動へ結びつけます。

▲専門学校 国際理工カレッジの進学情報トップへ

ピックアップカリキュラム

Python演習

AI分野をはじめとし、これまで以上に注目度が高まっているプログラミング言語「Python」。
複雑な処理の実装や複数の要素技術を組み合わせたアプリケーションの実装が自由にできるようになることを目的とした演習を実施する。

▲専門学校 国際理工カレッジの進学情報トップへ

主な就職先一覧

ヤフー㈱、富士ソフト㈱、㈱システナ、ナビオコンピュータ㈱、日本情報産業㈱、㈱明治安田システムテクノロジー、CTCシステムマネジメント㈱、デジタルインフォメーションテクノロジー㈱、㈱CSE、㈱SKY、㈱DTS、㈱フジミック、コベルコソフトサービス㈱、㈱エヌアイディ、㈱テクノプロ、㈱メイテックフィルダーズ、㈱東京ビジネスサービス、トランスコスモス㈱、富士フイルムビジネスイノベーションジャパン㈱、NTTデータイントラマートCSI㈱、みずほオペレーションサービス㈱、ドコモエンジニアリング㈱、NTTソフトサービス㈱、HLC㈱、東芝テックソリューションサービス㈱、㈱日立ケーイーシステムズ、京葉システム㈱、㈱アソウアルファ、㈱VSN 他多数

▲専門学校 国際理工カレッジの進学情報トップへ

先輩の声

先生と学生の距離が近い楽しいクラス制

T.Mさん
高度情報処理科/2年/

国際理工に入学し感じることは、学生1人ひとりを気にかけてくれる先生が多いことに驚きました。
高度情報処理科は3年間あるので、授業や行事など仲間達と長い時間一緒に過ごすことで、先生と学生の距離が近くなり、いろんなことを話せるようになって楽しいです。

3・4年制でよかったところ

①他学科よりゆっくり資格の勉強ができ、1つひとつしっかりと身についていることが実感できます。 1年次に「基本情報技術者試験」も取得できました。 ②AIやIoTなど、高度な分野を幅広く学べています。

▲専門学校 国際理工カレッジの進学情報トップへ

専門学校 国際理工カレッジに興味を持ったらパンフレットをもらおう
専門学校 国際理工カレッジのパンフをもらう

スマートフォン版はこちら