理学・作業名古屋専門学校の就職に強い学校特集

大学・短期大学(短大)・専門学校の進学・進路情報なら進路ナビ
school

愛知県 私立専門学校

理学・作業名古屋専門学校

パンフレットをもらう

TEL
0120-159-672(入学課)  
E-mail
soudan@nagoya-college.ac.jp  
URL
https://www.nagoya-college.ac.jp/rigaku/  
理学・作業名古屋専門学校の特長
提携賃貸住居あり
最寄駅より徒歩5分内
卒業後も就職支援継続
海外研修・留学制度あり
アルバイト紹介制度
独自給付・免除奨学金制度あり
他学科編入可
クラス担任制
セメスター制
都会にある
周辺飲食店充実

理学・作業名古屋専門学校の紹介

学校イメージ

理学・作業名古屋専門学校では、東京福祉大学通信教育課程のカリキュラムを履修し、東京福祉大学も卒業します。学校はアクセスの良いJR名古屋駅から徒歩5分。ディスカッションを取り入れた全員参加の授業と、実習を重視したカリキュラムにより、リハビリの専門知識と福祉の知識を持つ、大卒の理学療法士・作業療法士をめざします。理学療法士・作業療法士国家試験に合格できるよう、国家試験対策講座を日々のカリキュラムに組み込んでおります。各科目の重要ポイントを無駄なく学習し、難関の試験に合格するための得点力を身につける学習法で、合格者を輩出しています。

充実したサポートで高い就職率を達成!大学卒業資格も取得して有利な就職を!

卒業の2年前から、学生一人ひとりに合った就職指導を実施します。就職活動の方法、流れや心構え、情報収集や施設(企業)訪問の方法、履歴書の書き方などについて指導します。希望する職場に勤務する本校の卒業生や、施設長の方をお招きし、直接仕事のこと、施設のこと等について質問や相談ができる校内就職ガイダンスも行っています。また試験対策として、模擬面接や模擬試験などを実施しています。全国の医療機関から求人情報を集め、就職支援室の先生や担任の先生と面談を行い、希望に合った就職ができるよう積極的に支援しています。両学科とも修了時には専門士と同時に学士の称号も得られ、大卒で就職活動できるため、就職にも大変有利です。

▲理学・作業名古屋専門学校の進学情報トップへ

教員より一言

理学療法士・作業療法士を目指している受験生へ

「一緒にがんばろう!」ということに尽きます。 私は中学生のとき、困っている人の手助けがしたい!と思ったときから、私自身のベースは変わりません。そのことを学生にも伝え、一人ひとりの夢の実現を応援していきたいと考えています。 患者さまの生活に深く関わる仕事のため、非常に多くの知識を必要とし、辛いことも多いですが、患者さまからの「ありがとう」の一言は何事にも変えられないものがあります。一緒に頑張りましょう!

▲理学・作業名古屋専門学校の特集ページトップへ

先輩の声

理学療法と社会福祉の知識を使い、一人ひとりに合わせた臨機応変な対応が可能に!

土屋 早希さん
理学療法学科を卒業後、病院で理学療法士として活躍!

在学中はまず座学で多くのことを学びましたが、実習はそれだけでは立ちゆかず、患者様一人ひとりに合わせた臨機応変な対応が必要だと痛感しました。その経験をもとに、今は会話を通じて患者様の意向をうかがい、不安は取り除き、希望はリハビリ計画に活かすことを意識しています。また、在学時は併修制度によって理学療法と社会福祉の両方を学べました。今の仕事では高齢者の患者様を担当することが多く、この知識が大いに役立っています。

レポート提出のおかげで仕事で使う言葉に説得力が生まれています!

大谷 裕貴さん
作業療法学科卒業後、病院にて作業療法士として活躍!

この学校を選んだのは、併修制度で幅広い知識と技術が学ぶことが出来、専門学校卒業の資格だけでなく、大学卒業の資格も取れる点に魅力を感じたからです。在学中はレポートを書く機会が多かったおかげで言葉の引き出しが増えました。今の仕事ではリハビリの計画などをドクターに説明する場面がありますが、そこで言葉に説得力をもたせることが出来ているのも、この言葉の引き出しのおかげだと身をもって感じています。

▲理学・作業名古屋専門学校の進学情報トップへ

理学・作業名古屋専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
理学・作業名古屋専門学校のパンフをもらう