理学・作業名古屋専門学校の自力進学支援制度特集

大学・短期大学(短大)・専門学校の進学・進路情報なら進路ナビ
school

愛知県 私立専門学校
理学・作業名古屋専門学校

学校の特長

  • 提携賃貸住居あり
  • 最寄駅より徒歩5分内
  • 卒業後も就職支援継続
  • 海外研修・留学制度あり
  • アルバイト紹介制度
  • 独自給付・免除奨学金制度あり
  • 他学科編入可
  • クラス担任制
  • セメスター制
  • 都会にある
  • 周辺飲食店充実

理学・作業名古屋専門学校の紹介

学校イメージ

理学・作業名古屋専門学校では、東京福祉大学通信教育課程のカリキュラムを履修し、東京福祉大学も卒業します。学校はアクセスの良いJR名古屋駅から徒歩5分。令和3年10月の移転後も地下鉄「久屋大通駅」からも徒歩7分ほどの名古屋の中心部「丸の内」とアフタースクールも充実する立地です。ディスカッションを取り入れた全員参加の授業と、実習を重視したカリキュラムにより、リハビリの専門知識と福祉の知識を持つ、大卒の理学療法士・作業療法士をめざします。理学療法士・作業療法士国家試験に合格できるよう、国家試験対策講座を日々のカリキュラムに組み込んでおります。各科目の重要ポイントを無駄なく学習し、難関の試験に合格するための得点力を身につける学習法で、合格者を輩出しています。

理学・作業名古屋専門学校の奨学金・特待生制度
  • 給付型奨学生入学制度
  • 特別奨学金制度
  • 東京福祉大学通信教育課程特別奨学金
  • 学業優秀者奨励金制度

理学・作業名古屋専門学校の奨学金・特待生制度を詳しく見る

全員支給・返還不要の特別奨学金制度あり、教育ローンも利用できます。

夢をかなえたいという方々に、奨学金等、さまざまな経済面においてサポートします。入学者は全員支給・返還不要の特別奨学金制度で専門学校の初年度学費の入学金、授業料、施設維持費から7万3千円が減免となります。(2年次からは専門学校の授業料、施設維持費から6万7千円が減免。)さらに、併修する東京福祉大学通信教育課程に1年次入学する方は大学通信教育課程の初年度学費から16万4千円が減免となります。また、日本学生支援機構奨学金制度や在学中は毎月利息のみ返済し、元金返済は本学園卒業後からでも可能な教育ローンを利用することができます。

Special奨学生合格なら、卒業までの学費全額免除!給付型奨学生入学

本学では、国家試験などに合格し、医療(理学療法・作業療法)の分野で社会に貢献できる優秀な人材を育てたいと考えています。そこで、給付型奨学生入学選考に合格し、その能力が認められた方は「Special奨学生」、「特待生A」、「特待生B」のいずれかの給付を受けることができます。3つの内どの給付となるかは、選考試験結果により、本学が判定します。この入学制度では、本学の他の入学制度と複数の受験も可能です。他の選考方法で既に合格を確保し、給付型奨学生入学にチャレンジされる方は受験料が不要です。給付型奨学生合格とならなかった場合でも、通常の合格基準を満たす学力を有すると認められた者は、給付なしの合格として入学が許可されます。

▲理学・作業名古屋専門学校の進学情報トップへ

理学・作業名古屋専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
理学・作業名古屋専門学校のパンフをもらう