職業から進路や進学先を考えよう!!はこちら

語る!仕事人 スペシャルインタビュー 語る!仕事人 スペシャルインタビュー 料理愛好家、シャンソン歌手

「将来はこうなりたい」っていう 理想像をイメージすることが大切よ!

平野 レミ ひらの れみ さん

 主婦として家庭料理を作り続けた経験を生かし、「料理愛好家」として活躍。著書に「平野レミのあかちゃんといっしょごはんかんたん取り分け離乳食」(金の星社)など多数。ツイッターでの140字レシピも大人気!

 “シェフ料理” ではなく、“シュフ料理” をモットー に、テレビ、雑誌などを通じて数々のアイデア料理を発信中! 家族の健康を支える主婦として、そして料理愛好家として、高校生のみなさんへ元気を分けていただけるメッセージをいただきました。

進路の決め手は、ポジティブに自分の将来を思い描くこと

 まずは言わせて!「将来自分は絶対こうなるんだ」っていう理想像を常に持っていることは大事よ。自分はダメだと思っていると、本当にダメになっちゃう。あとは自分の好きな道をまっしぐらに進んだ方がいいね。料理の道をめざすなら、いろんな本を読んだり、食べ歩きしたりして、どんな食材を使っているのか探ってみて。みんなだったら、お店のシェフに聞いちゃえばきっと教えてくれると思う。私くらいの年になるとちょっと聞きづらいけどね(笑)。料理人になるためには舌が何より大事だからどんどんきたえると良いと思うわ。

シャンソン歌手から料理愛好家へ…!?

 小さい頃から歌が好きで、父が「歌の世界に進むか?」と言って声楽家の先生を紹介してくれました。そしてしばらくシャンソン歌手をやっていたんだけど、歌うたびに化粧して、まつげくっつけて、ドレスを仕立てて…ってのがわずらわしくなっちゃって。それに比べたら料理の方がよっぽど手っ取り早くて楽しかった。小さい頃から料理するのも食べるのも大好きだったし、食べてくれた人が「おいしいね」って言ってくれる方が嬉しかったから。

夫のため、家族のために、思いっきり料理をしようと決めた

 私は料理についてはただの素人だったのよ。でも結婚するとき、夫(イラストレーター・和田誠さん)に「死ぬまでにあと何万回レミの料理が食べられるんだろう」って言われて計算してみたら、100歳まで生きたとしてもたった数千回でね。「この人の料理への執着すごいな!(笑)」と思って、それなら毎食絶対においしい物を食べさせてあげようと決めて一生懸命料理をしたのね。そのうちに夫の仕事関係の編集者たちの間で「レミさんの料理は簡単でおいしい!」と噂が広がり、本を1 冊出してもらえることに。
 それがすごく売れて賞までもらえちゃったんだから、自分の好きなことをまっすぐやり続けられるって幸せなことよね。

トマトを握りつぶすユニーク料理

 初めてNHKの『きょうの料理』でテレビ番組に出演したとき、完熟トマトを包丁を使わず手でぐしゃっとつぶして料理したら、視聴者から苦情が殺到しちゃって。今じゃそんな料理方法は普通かもしれないけど、あの当時は私が初めてだったから(笑)。でも賛否両論が出ることって、苦情もなにも来ないよりは良いことなんだって。自分の気の向くまま、自己流にやっていたのが良かったみたいね。

140字のツイートで、おいしい簡単レシピを発信中!

 私、ツイッターでレシピを紹介しているんだけど、2012年12月、それが1冊の本になりました。
 140字で簡単に、楽しく料理を紹介したかったの。最近は料理離れが進んでいるから、若い人たちにも料理の良さを分かってもらいたくて。たとえば、その辺で売っているサラダを食べるんじゃなくて、ちゃんと野菜を買って、野菜本来の味を知ってほしいの。包丁がなかったら手でちぎっちゃってかまわないから。今フォロワーは20万人を超えているけど、私のレシピを見て料理した人が「おいしい!」って言ってくれるのが楽しくて嬉しくて仕方ないんです。

料理をすればするほどレシピがひらめく!

 買い物しているときとか、冷蔵庫の中をのぞいてみたときとか、食材をこうやって組み合わせてみようかなって考えているうち、自然に料理のアイデアは浮かんできます。何度もやっているうちに脳みそって磨きがかかってくるの。だんだん分かってくると、次第にイメージしたとおりのものができるようになるわよ。継続しないとアイデアは浮かばないので、好きなことをじっくり考えて、どんどん頭を回転させてみて。食生活って、将来の健康状態にも関わること。高校生のうちから心がけておくと、きっと長生きできるわよ!

INFORMATION

ツイッターから始めた簡単で美味しい140字レシピが、本になりました。新メニューもたくさん入ってます。これ読んで、美味しいごはんを作って、お腹いっぱい食べて、みんなも元気になっちゃってくださいね。
『平野レミのつぶやきごはん』(宝島社)が好評発売中。1,000円(税込)。

(掲載日:2013-06-10)