大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

沖縄県 私立専門学校
沖縄こども専門学校

school

先生・先輩

先輩の声

保育士は子どもの成長を一番近くで見守ることができる仕事です。

  • 友利 糸織さん
  • 社会福祉法人ゆたか福祉会 ゆたかベビーガーデン / 沖縄こども専門学校 2019年卒業

●本校に入学した理由
2年間という短期間で保育士・幼稚園教諭免許の両方が取得できるということがとても魅力的でした。また、オープンキャンパスで説明を聞いた際、就職サポートも充実していることを知り、本校に入学したいと思いました。

●現在のお仕事
ゆたかベビーガーデンで保育教諭として働いています。

●このお仕事を目指そうと思ったきっかけ
自分が子どもの頃通っていた保育園の先生が大好きで憧れていました。自分も先生のように、優しくて子どもたちや保護者の方の気持ちに寄り添える保育士になりたいと思ったことがきっかけです。

●専門学校の学びや経験で、今1番役に立っていると思うこと
専門学校で学んだことは全て大切なことだと思います。日々保育する中で上手くいかなくて悩む時もありますが、授業で学んだことや、先生方から頂いたアドバイスをふと思い出し、視点を変えて子どもたちと関わりを持ってみたりと、とても役に立っていると思います。

●仕事でのやりがい
子どもたちの成長を感じ喜び合えるとき、「しおりせんせー!」と可愛い笑顔を見せてくれる姿など、日々保育をする中でやりがいを感じる瞬間はたくさんあります。子どもたちからいつも大きなパワーをもらい、どんな姿も愛おしく思います。

●今後の夢や挑戦したいこと
ゆたか福祉会のスタッフ目標である「もっと笑顔で やさしく ゆっくり ていねいに」を軸に、子どもたち一人ひとりの気持ちを大切に、子どもも保護者も笑顔で安心して過ごせる保育をしていきたいです。

●同じ業界を目指す高校生へ一言アドバイス
保育士は子どもの成長を一番近くで見守ることができる仕事です。子どもたちの純粋な心に寄り添い過ごす中でたくさんの大きなパワーをもらいます。「自分には向いてないかも…」と思うこともあると思います、「子どもが好きなだけではやっていけない」という厳しい声もあると思いますが、保育は子どもが好きでないとできない仕事です。たくさん悩むこともありますがそれ以上にやりがいを感じることができる職業が保育だと思います。自分の気持ちを大切に頑張ってください。

(掲載年度:2021年度)