大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立専門学校
東京デザインテクノロジーセンター専門学校

TEL
0120-00-5586(入学事務局)
E-mail
info@tech.ac.jp
URL
https://www.tech.ac.jp
school

先生・先輩

先輩の声

現場に近い内容でより実践的な技術を学べる!

私が大学ではなくTECH.C.の4年制に進学した理由は、より実践的な技術を学ぶためです。TECH.C.の授業は現役のエンジニアの方が行ってくれます。なので、現場に近い内容の学習ができると思いTECH.C.を選びました。

(掲載年度:2022年度)

AIシステムをビジネスとして提供する知識を身につけられる!

僕はもともとAIテクノロジーを使って身の回りを生活を便利にしたいという目標があって大学を探していました。しかし大学では自分に合うような学部が見つからなかったので、専門学校にはないかなと探してみたところこの学校を見つけました。作ったAIシステムを身の回りの課題解決のために提供する、AIシステムをビジネスとして提供するための知識を身に着けることができるところだと思ったのでこの学校に進学をすることを決意しました。

(掲載年度:2022年度)

先生からのメッセージ

学生は将来の仕事仲間だと捉えて授業をしています

  • ダニー (林谷 和樹)先生

特撮映画の世界からゲーム演出家に転身し、『ストリートファイターⅤ』の背景コンセプトディレクターや『ウルトラマンジード』などの画コンテを担当しました。学生は同じ業界の若い仲間だと思って接しているので、職場の新人を教育するような気持で授業にあたっています。ちゃんと覚えて、一緒に仕事ができるようになってもらわないと困りますからね(笑)。
大事なことは何度でも繰り返すこと!きっと将来、役に立ちます!

(掲載年度:2021年度)

学校での学びと実際の仕事を結びつけることが大事

  • 原田リカ先生

普段はイラストレーターとして、広告や、漫画雑誌、テレビ番組などに作品を提供しています。授業で大切にしているのは、学生たちに「この学びが実際の仕事につながっていくんだ」と意識してもらえるようにすること。全員が自分の成長を実感できることが目標です。そうして、自分のステップアップを怠らない社会人になってほしいです。

(掲載年度:2021年度)

頭でしっかりと考えながら上達を目指す

  • 斉籐ふみ先生

マンガ「思い出食堂」のイラストを手掛ける。自身が絵を描き始めたのが大人になってからだったので、どの手法が技術を上達させるために一番効果が良いかを知っています。そのため、しっかりと頭で考えられるよう、わかりやすく教えることを心がけています。TECH.C.は自由度の高さと明るい雰囲気が魅力です。「難しい」「できない」などと思わず、気楽に授業を受けてほしいです。

(掲載年度:2021年度)

スマートフォン版はこちら