大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立専門学校
織田ファッション専門学校

TEL
03-3228-2111(入学相談課)
E-mail
info@oda.ac.jp
URL
https://fashion.oda.ac.jp
school

先生・先輩

先輩の声

仕事をする上で人と人との関係を大切にしています。

  • 小野 紗也華さん
  • マーチャンダイジング専攻科 2016年度卒業 / 株式会社マッシュスタイルラボ 勤務

■学校で学んだことは?
私が過ごした学生生活は今も凄く貴重な時間でした。
授業内容はもちろん、少人数制だからこそ学べた人との付き合い方や、学年を超えて、フェスタなどで培った知識やチームワークは、今でも糧となっています。

■仕事をする上で大切にしていることは?
私は仕事をする上で人と人との関係を大切にしています。
同じお店で働くスタッフとのコミュニケーションお客様への配慮の仕方、たくさんの方と触れ合うことができる仕事だからこそ、一人ひとりにあった付き合い方をしなくてはなりません。
それを教えてくれたのはこの学校だと思っています。
この学校だから学べることがたくさんあります。
皆さまも学生生活の中でいろいろなことに挑戦し刺激を受けてください。

(掲載年度:2022年度)

常に新しいことを身につけていくところが面白い

  • 秋山 桃子さん
  • ファッションテクニカル専攻科 2014年度卒業 / 株式会社フランドル 勤務

■仕事の内容をおしえてください。
1年間の販売員期間を経て、INEDというブランドでパタンナーをしています。
定番からトレンドまでデザインが幅広く、シルエット、着心地、裁縫のすべてにおいて良いパターンを研究することが一番の課題です。
仕事をしていく上で、技術や知識の未熟さを感じますが、常に新しい事を身につけていくところが面白い部分だと感じています。

■学校で学んだことは?
織田ファッション専門学校での3年間はとても短く、貴重な時間でした。
学生時代はファッションショーやコンテストなどを通し、企画・作成・発表まで多くのことを学びました。
これからファッションを学ぼうとしている人や就職を考えている人は、洋服が好き、もの作りが好きというポジティブな心をいつでも一番に持っていてほしいです。

(掲載年度:2022年度)

先生からのメッセージ

学びと遊び、どちらも楽しもう!

  • 中 宏樹先生

織田ファッション専門学校では、挨拶・コミュニケーション力・プレゼンテーション力の3つを柱に、少人数できめ細やかな指導を行っています。
また、企業とのコラボレーションを通じて社会や仕事のあり方を学び、インターンシップで実際に体験することにより、さらに実践力を磨いていきます。

一方、単なる勉強の日々だけでなく、キャンプやハロウィンパーティーなど、学友会を中心として企画される多くのイベントは、学科や学年を超えた人間関係を築く機会として、学生達にとっての息抜き・楽しみとなっています。

人として思いやりがあり、気遣いができ、マナーが備わっている人。
頭だけではなく、心や身体も俊敏に動く人。
専門技術を身につけるのはもちろんのこと、そのような【人間力】を養うことで、自分の専門分野もいっそう磨かれ、社会に求められる人材となれるのです。

私達教員は、入学された学生の皆さんを、そんな社会に求められる人材にするための教育に全力を傾けています。
入学されてから就職するまではもちろん、社会に出た後も連携を密にし、様々な形で皆さんとのコミュニケーションをはかっていきたいと思っています。

卒業した後でも気軽に足を運べる学校。そんな環境が理想ですね。
実際多くの卒業生が、ちょっとした合間を縫って学校に遊びに来てくれています。
それは我々教職員にとってとても嬉しいことです。

おそらく多くの人にとってこの専門学校は最後の学生生活になると思います。
織田ファッション専門学校で充実した学生生活を送ってください。

我々は精一杯のサポートで皆さんの夢の実現をバックアップします!

(掲載年度:2016年度)

スマートフォン版はこちら