大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

東京都 私立大学
高千穂大学

TEL
0120-012-816(入試広報部 入試課)
E-mail
nyushi@takachiho.ac.jp
URL
http://www.takachiho.jp
school

先生・先輩

先輩の声

興味のあることをとことん追求した4年間

  • 白石 怜美さん
  • 金融コース
  • 2021年3月商学部・金融コース卒業

1年次は、高校から勉強していた簿記を極めようと、簿記会計研究会に入部。検定試験の前は放課後にみんなで集まり、図書館で集中して勉強しました。4年間所属して、卒業までに全商簿記1級を取得することができました。2年次は、海外留学プログラムを利用して、台湾の東呉大学で3週間、中国語を学びました。多くの国の学生とともに学んだことで視野が広がり、またコミュニケーション能力が身に付きました。3年次は、学内のプレゼンコンテストに出場し、優秀賞をいただくことができました。発表の練習や資料作りを納得がいくまで取り組んだことで、効率的な時間の使い方や作業分担の大切さが分かり、文章力も上がったと実感しています。4年次は、卒業論文はゼミの恩蔵先生にリモートで相談にのっていただきながら取り組みました。就職活動は、エントリーシートの添削や面接の対策など、就職支援課のサポートを活用したことで自信がつきました。
(就職先:ルートインジャパン株式会社…サービス業・接客業に興味を持ち、大手ホテルチェーンを手掛ける企業に内定を獲得しました。語学留学の経験を活かしてグローバルな視野を持ち、これからも様々な外国語を覚え、海外の方をサポートできる社会人を目指します。 )

(掲載年度:2021年度)

様々なチャレンジで積極性が身についた4年間

1年次は、研究・発表の仕方などを教わるゼミⅠで、初めてのプレゼンテーションを経験。立場の違う人に対して分かりやすく伝える方法を、実践を通して学びました。また、将来のために、日商簿記検定3級を取得しました。2年次は、アメリカのオレゴン大学に3カ月留学。現地の大学のイベントに積極的に参加し、様々な国の学生と英語で交流。語学力はもちろん積極性も養われ、異文化体験が自分自身の成長につながったと感じました。3年次は、竹内ゼミではリテールマーケティング(販売士)の資格取得が必須。講座を受講することで、よりよい接客方法やスタッフの働きやすい環境作りを考えるようになりました。4年次は、3年次に受講した物流論でインフラに興味を持ち、土木・エネルギー関係の企業を中心に就職活動をスタート。就職支援課の方に何度も相談し、面接の練習などの手厚いサポートを受けたことが内定につながりました。
(就職先:コスモ石油販売株式会社…色々な仕事に挑戦できる点が自分に合っていると感じ、総合職を希望しました。大学で学んだ知識を活かして、人から信頼される、誠実な社会人になることが目標です。 )

(掲載年度:2021年度)

目標に向かって努力し続けた4年間

  • 山田 英夫さん
  • 児童教育専攻
  • 2021年3月人間科学部・児童教育専攻卒業

1年次は、2年次から本格化する教職課程に備えて準備をスタート。高千穂幼稚園でのサッカー指導のボランティアやオープンキャンパススタッフ学生など、とにかく色々なことにチャレンジしようという気持ちで取り組みました。2年次は、長谷川ゼミで教員や教育に関わる様々な分野の方を取材・研究。バングラデシュの子どもたちに教材を作り、寄付する活動も行いました。また、地元の小学校でボランティア活動を行い、教育への視野が広がりました。3年次は、社会福祉施設で介護体験や特別支援学校で実習を経験。教育に関わる様々な分野で働く人に出会うことができ、貴重な体験になりました。また、2年次の成績が評価され、学業成績優秀者賞をいただくことができました。4年次は、長谷川ゼミでの学びが活かされ、目標にしていた東京都の教員採用試験に合格。教育実習に力を入れ、教育現場の難しさと楽しさを感じ、実践経験を積むことができました。
(就職先:東京都教育委員会…大学の4年間で学んだことを活かし、教員の仕事に向き合っていきたいです。常に自ら学び続けることで、自己研鑽を怠らない社会人になりたいです。)

(掲載年度:2021年度)

先生からのメッセージ

デジタルマーケティングを幅広く学び、自分の人生設計を考える

大企業・中小企業・ベンチャー企業という3つのプレーヤーのマーケティング戦略について、分析する習慣を身につけていきます。問題意識を持って情報収集し、分析・発表・議論を行う。この一連のプロセスを重ねることで、自分自身の人生の選択肢や価値観を広げてもらいます。また、産学連携活動、企業訪問、外部講師の講演などの場づくりも実施しています。

(掲載年度:2021年度)

実際の経営戦略事例を用い多角的に分析

流通業・サービス業を中心に、実際の経営戦略事例を多角的に分析していきます。街に出ての店舗視察や、アウトレット・モールの見学を行うなど、フィールドワークを重視。これまでにお菓子メーカーと連携し、ロングセラー商品の研究を行ったり、浜田山商店街と一緒にイベントを企画・実施しました。

(掲載年度:2021年度)

家族関係を 社会と心理から考える

私たちにとって最も身近な家族について、相対化する視点を養いつつ、家族関係に関わるゼミ生の問題関心の発掘や発見をし、現代社会が抱える家族の問題の追及・解明を目標としています。ゼミではアクティブ・ラーニングが行われ、ゼミ生同士の積極的な授業参加が行われています。

(掲載年度:2021年度)