大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

福岡県 私立専門学校
専門学校 九州ビジュアルアーツ

TEL
0120-474-922(入学相談室)
E-mail
staff@eggnet.ac.jp
URL
http://www.kva.ac.jp
school

学校独自の奨学金・特待生制度詳細

AO特待生

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学科
適用学年 新入生
採用人数 昨年度実績:特待生合計250名程度
(Adachi学園九州4校[専門学校九州ビジュアルアーツ、専門学校九州デザイナー学院、専門学校九州スクール・オブ・ビジネス、九州観光専門学校]を含む)
金額 Sランク:1・2年次の前期・後期授業料を各100,000円免除(免除額合計¥400,000)
Aランク:1年次の前期・後期授業料を各100,000円免除(免除額合計¥200,000)
Bランク:1年次の前期・後期授業料を各50,000円免除(免除額合計¥100,000)
Cランク:1年次の前期・後期授業料を各25,000円免除(免除額合計¥50,000)
返還方法 返還不要
申込時期 入学前
その他条件〔選考方法など〕 ■採用条件:AOエントリーされた方(一般入学・指定校推薦入学などは対象外)
■選考方法:試験内容・課題の発表は2020年4月5日より
■再チャレンジ制度:AO特待生試験の選考に漏れた場合「特待生」に応募することができます
(※採用条件として、指定期日までに入学金および一部学費を納金する必要があります。詳しくは、お申し込み時にご説明いたします)

特待生

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学科
適用学年 新入生
採用人数 昨年度実績:特待生合計250名程度
(Adachi学園九州4校[専門学校九州ビジュアルアーツ、専門学校九州デザイナー学院、専門学校九州スクール・オブ・ビジネス、九州観光専門学校]を含む)
金額 Sランク:1・2年次の前期・後期授業料を各100,000円免除(免除額合計¥400,000)
Aランク:1年次の前期・後期授業料を各100,000円免除(免除額合計¥200,000)
Bランク:1年次の前期・後期授業料を各50,000円免除(免除額合計¥100,000)
Cランク:1年次の前期・後期授業料を各25,000円免除(免除額合計¥50,000)
返還方法 返還不要
申込時期 入学前
その他条件〔選考方法など〕 ■採用条件:本校の進学イベントに参加し、専願で出願された方
■選考方法:試験内容・課題の発表は、2020年4月5日より
■再チャレンジ制度:AO特待生試験の選考に漏れた場合「特待生」に応募することができます
(※採用条件として、指定期日までに入学金を納金する必要があります。詳しくは、お申し込み時にご説明いたします)

校友会特別奨学生

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学科
適用学年 新入生
採用人数 該当者全員
金額 2人目以降の入学金を全額免除します。
(※兄弟・姉妹で同時入学される場合は、2人分の入学金20万円を全額免除します)
返還方法 返還不要
申込時期 入学前
その他条件〔選考方法など〕 ■採用条件:2親等以内のご家族(兄弟姉妹・義兄弟姉妹など)が昭和57年以降に入学し、2年間在籍していた方、又は在籍中の方
(※在籍先はAdachi学園九州4校[専門学校九州ビジュアルアーツ、専門学校九州デザイナー学院、専門学校九州スクール・オブ・ビジネス、九州観光専門学校]が対象です)
■選考方法:該当者全員

日本学生支援機構奨学金制度(第一種)

奨学金の形態 貸与・無利子
対象学部・学科・コース 全学科
適用学年 在学中
採用人数 -
金額 貸与月額は、以下から希望して選択できます。
■自宅通学:2万円・3万円・4万円・5万3千円
■自宅外通学:2~6万円(1万円刻み)
返還方法 申し込みの際に「定額返還方式」または「所得連動返還方式」を選択します。
貸与終了(卒業)後、月賦または月賦・半年年賦併用により返還が開始されます。
貸与終了後も勉学継続中の場合は、返還開始時期を延期することができます。
申込時期 入学前後共に可
その他条件〔選考方法など〕 詳しくは、高校の窓口にてお問い合わせください。
■採用条件:「学力」および「家計」に条件があります。
■選考方法:高校で予約申し込みが可能です。
(※1:高校既卒かつ卒業後2年以内の方は、出身高校へお問い合わせください)
(※2:高等学校卒業程度認定試験合格者は、直接日本学生支援機構へお問い合わせください)

日本学生支援機構奨学金制度(第二種)

奨学金の形態 貸与・有利子
対象学部・学科・コース 全学科
適用学年 在学中
採用人数 -
金額 ■貸与月額:2~12万円(1万円刻み)から希望して選択できます。
■利率:在学中は無利息で、卒業後は年3%を上限とする利息がつきます(2018年11月時点)
返還方法 返還方式は原則として「定額返還方式」のみとなります。
貸与終了(卒業)した月の6ヶ月後、月賦または月賦・半年年賦併用により返還が開始されます。
返還期間は、貸与終了後9~16年程度の間に終える必要があります。
貸与終了後も勉学継続中の場合は、返還開始時期を延期することができます。
申込時期 入学前後共に可
その他条件〔選考方法など〕 詳しくは、高校の窓口にてお問い合わせください。
■採用条件:「学力」および「家計」に条件があります。
■選考方法:高校で予約申し込みが可能です。
(※1:高校既卒かつ卒業後2年以内の方は、出身高校へお問い合わせください)
(※2:高等学校卒業程度認定試験合格者は、直接日本学生支援機構へお問い合わせください)

新聞奨学生制度

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 全学科
適用学年 在学中
採用人数 -
金額 限度額内であれば全額返済不要の奨学金が支給されます。
返還方法 返還不要
申込時期 入学前
その他条件〔選考方法など〕 新聞社により制度内容が異なります。また、学科によってはカリキュラムに差し支えのある場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。