大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

栃木県/千葉県/神奈川県/福岡県 私立大学
国際医療福祉大学

TEL
0476-20-7810(入試事務統括センター)

学校独自の奨学金・特待生制度詳細

特待奨学生制度

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 全学部
適用学年 新入生
採用人数 特待奨学生S:107名、特待奨学生A:195名、特待奨学生B:224名(合計526) ※新設予定の学部・学科(設置届出書類提出中)を含む
金額 特待奨学生S:在学期間中の授業料100%相当額、特待奨学生A:在学期間中の授業料50%相当額、特待奨学生B:在学期間中の授業料30%相当額
*前年度の修学状況によっては、2年次以降給付対象とならない場合あり
返還方法 -
申込時期 入学前
その他条件〔選考方法など〕 筆記試験・入学試験、入学試験には書類審査・小論文を含み、総合的に合否判定および選抜している

国際医療福祉大学年間成績優秀賞

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 医学部を除く全学部
適用学年 2~4年次(薬学部は2~6年次)
採用人数 各学部・学科・学年1名
金額 年間授業料の半額
返還方法 -
申込時期 申込不要
その他条件〔選考方法など〕 学業成績・出席率

国際医療福祉大学学生支援基金奨学金

奨学金の形態 貸与・無利子
対象学部・学科・コース 全学部
適用学年 制限なし
採用人数 要件該当者で希望する者全員
金額 年間の学生納付金以内額
返還方法 卒業後10年以内に返還
申込時期 入学後
その他条件〔選考方法など〕 修学困難

あいおいニッセイ同和損害保険(株)奨学金

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 全学部
適用学年 2~4年生(薬学部・医学部は2~6年生)。原則2年次採用
採用人数 全学部で5~6名(当該年度に配分できる人数)
金額 年間60~180万円(採用から卒業時まで給付)
返還方法 -
申込時期 入学後
その他条件〔選考方法など〕 学業成績・出席率、修学困難

国際医療福祉大学介護福祉コース修学支援奨学金

奨学金の形態 貸与・有利子
対象学部・学科・コース 医療福祉学部 医療福祉・マネジメント学科 介護福祉コース
適用学年 新入生
採用人数 要件該当者で希望する者全員
金額 年間30万円×4年間
返還方法 卒業後本学が指定する本学関連病院・施設に4年間介護福祉士として勤務した場合に返還を免除
申込時期 入学後
その他条件〔選考方法など〕 当該コースの入学者のうち希望者

国際医療福祉大学小田原保健医療学部看護学科AO入学者奨学金

奨学金の形態 貸与・有利子
対象学部・学科・コース 小田原保健医療学部看護学科
適用学年 新入生
採用人数 要件該当者で希望する者全員
金額 年間30万円×4年間
返還方法 卒業後本学が指定する本学付属または関連病院・施設に3年間看護師として勤務した場合に返還を免除
申込時期 入学後
その他条件〔選考方法など〕 当該学科にAO入試で入学した者

医学部特待奨学生奨学金

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 医学部
適用学年 新入生
採用人数 一般入試上位成績合格者45名、大学入試センター試験利用入試上位成績合格者5名
金額 1年次:250万円、2~6年次:230万円(毎年次)
*前年度の修学状況によっては、2年次以降給付対象とならない場合あり
返還方法 -
申込時期 申込不要
その他条件〔選考方法など〕 筆記試験・入学試験、入学試験には書類審査・小論文・面接を含み、総合的に合否判定および選抜している

国際医療福祉大学医学部年間成績優秀賞

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 医学部
適用学年 2~4年次
採用人数 ①190万円:1名 ②95万円:2名
金額 ①190万円②95万円
返還方法 -
申込時期 申込不要
その他条件〔選考方法など〕 学業成績・出席率

在校生・卒業生子息子女兄弟姉妹進学支援奨学金

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 医学部を除く全学部
適用学年 新入生
採用人数 要件該当者で希望する者全員
金額 入学金の50%相当額
返還方法 -
申込時期 入学後
その他条件〔選考方法など〕 父母または兄弟姉妹に卒業・在学生がいる者、兄弟姉妹が同じ年度に本学学部へ入学する者(入学者のうち1名を対象)