大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛知県 私立専門学校
中部リハビリテーション専門学校

school

愛知県内で働く理学療法士の約20%が卒業生!
国家試験の合格率も毎年全国平均を上回っています。

中部リハビリテーション専門学校は、学校法人珪山学園(けいざんがくえん)が経営する理学療法士を養成する専門学校です。

■伝統と実績
昭和57年(1982年)に創立され、今までに2,000名以上の理学療法士を養成しています。愛知県内の病院などで活躍する約20%の理学療法士が当校の卒業生です。このように、たくさんの先輩から実習先で本校の学生が指導を受けたり、就職の面でも色々と在校生のサポートをいただいています。
また、国家試験の合格率をみますと、毎年全国平均を上回っています。
■病院に併設した理学療法士養成校
本校は、珪山会(けいざんかい)グループが設立母体の理学療法士を養成する専門学校です。
併設する医療・福祉施設で働く現役理学療法士の協力のもと実習が行われます。
■昼間部と夜間部を併設
昼間部は、3年間で理学療法士の国家試験受験資格が得られます。
夜間部は、昼間は働き、経済的に自立しながら4年間で国家試験受験資格が得られます。
■卒後教育にも力を入れています
本校は、同窓会活動にも力を入れています。単なる親睦会にとどまらず、卒業生の学術活動をサポートして、研修会・講習会を毎年多数開催しています。学術雑誌として中部リハ雑誌を同窓会から年に一度発刊しています。

school_main_pic

学校の特長

  • 提携賃貸住居あり
  • 最寄駅より徒歩5分内
  • 卒業後も就職支援継続
  • 夜間部・夜間コースあり
  • 都会にある
  • 周辺飲食店充実

中部リハビリテーション専門学校からのニュース

国家試験合格に向けて、昼間部・夜間部ともに学生たちは頑張っています!

2月23日(日)に行われる第55回理学療法士国家試験に向けて、いよいよラストスパートに入ってきました。教員による最終セミナーと毎週行われる模擬試験にも、熱が入ります。インフルエンザに罹らないように、体調管理も万全です。

施設・設備のポイント

■図書室には開学以来の各種医学雑誌が製本されていて、PC室では文献検索サービスが利用可能。

施設・設備のポイント 写真1

最寄駅は地下鉄桜通線の中村区役所駅で、地下鉄出口から徒歩2分で学校に到着。東海地方の玄関口である名古屋駅からでも、徒歩15分以内のところに学校はあります。
経営母体である珪山会グループの病院・施設もすべて徒歩圏内にありますので、授業での移動もスムーズです。
校内には治療実習室が2ヶ所あるため、授業後に残って練習するために使用している学生も多数います。
広い学生ホールがあり、くつろぎのスペースとしては活用されています。

お問い合わせ・アクセス

中部リハビリテーション専門学校

Address
〒453-0023
愛知県名古屋市中村区若宮町二丁目2番地 マップ表示
TEL
052-461-1677 (事務室)
Access
■地下鉄桜通線「中村区役所」下車徒歩約2分
■市バス・名鉄バス「中村区役所(西)」下車徒歩約5分
■名古屋駅(新幹線口)から徒歩約10分