大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

北海道 私立専門学校
青山建築デザイン・医療事務専門学校

school

診療情報管理士専攻科

診療情報管理士専攻科 ※本校病院管理科 診療情報管理コース卒業者対象

学部・学科・コース情報

日本の医療界においては、まだまだ人材不足が叫ばれている「診療情報管理士」。青山は平成16年5月より、社団法人日本病院会の「診療情報管理士」養成校と、認定試験受験指定校の認定を受けました。それと同時に、病院管理科卒業後に進学できる「診療情報管理士専攻科」を設置し、希望学生のための診療情報管理士推薦制度を設けています。
医療サービスの記録が集約されたカルテは、情報の宝庫です。診療情報管理士はまず、記載されている診断名(病名)や処置・手術名を、一定の疾病分類と処置・手術分類に基づいてコード化します。その後、それらの情報を検索しやすいように整頓・管理し、データベース化します。このプロセスは、医療の質向上に欠かせない、重要な任務といえます。診療情報管理士専攻科で、高度な専門知識と技術を兼ね備えた、真のエキスパートをめざしてください。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
1年
募集定員
15名

卒業後の進路

過去3年間 診療情報管理士専攻科 就職先

市立札幌病院、市立千歳市民病院(千歳市)、日本赤十字社 北見赤十字病院(北見市)、医療法人渓仁会 手稲渓仁会病院、日本赤十字社 置戸赤十字病院(置戸町)、耳鼻咽喉科麻生病院、一般社団法人北見医師会 小林病院((北見市)、社会医療法人恵和会 西岡病院、医療法人 王子総合病院(苫小牧市)、、医療法人社団 延山会 苫小牧澄川病院(苫小牧市)、財団法人北海道医療団 帯広西病院(帯広市)、医療法人社団博愛会 開西病院、医療法人徳州会 札幌徳州会病院、医療法人徳州会 札幌徳州会病院、札幌医療生活協同組合 札幌南青州病院、医療法人 為久会 札幌共立五輪橋病院、社会医療法人北斗 北斗病院(帯広)、医療法人徳州会 札幌徳洲会病院、医療法人北晨会 恵み野病院(恵庭市)、JA北海道厚生連 札幌厚生病院、JA北海道厚生連 旭川厚生病院(旭川市)、JA北海道厚生連 遠軽厚生病院(遠軽町)、社会医療法人 明生会道東脳神経外科病院、医療法人社団エス・エス・ジェイ 札幌整形循環器病院、医療法人社団 我汝会えにわ病院(恵庭市)   一医療機関に複数採用有り   他

目指せる資格・検定

  • 診療情報管理士
  • 医療情報技師

注目のカリキュラム

診療情報管理士資格取得を目指す少人数制授業を展開

注目のカリキュラム

2年生の医療事務学科診療情報管理コースの卒業生から希望者を募り、少数精鋭で合格を目指します。現役の診療情報管理士の先生から、きめ細かなアドバイスを受けられます。在学中の試験合格に向け、効率のよいカリキュラムで実力アップを目指します。

学費

卒業までの総学費

1,010,000円

学費について

3年目に進学される診療情報管理士専攻科の学費内訳は、入学金0万円、授業料・施設維持費・教材実習費83万円、教科書・行事費など18万円となっております。
学費の納入について、3年目も保護者からのご要望により毎月払い(金額は任意、無利息)が可能になっております。
納入方法については、できる限りご相談させていただいております。

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。