大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛知県 私立大学
名古屋文理大学

school

情報メディア学科

最新の教育環境で進化を続ける情報社会をリードするエンジニアやクリエイターを目指します。

学部・学科・コース情報

専攻したコースの授業科目だけでなく、他のコースの科目を柔軟に選択し履修することによって、複数のスキルを身に付け、これからの社会で活躍するスペシャリストを目指します。

1年次からの実践で即戦力の技術をものに。
デジタルサウンドやデジタルアート、アニメーション、プログラミングなど、早期から実践的な経験を積むことで、知識だけではつかみきれない情報メディアの技術を楽しみながら学びます。体験を通して、現場で役立つ能力を身につけていきます。

多彩で個性的な少人数ゼミでの学び。
2年次以上では、テーマ別に開講される少人数ゼミで学びます。アプリ開発、映像、ゲーム、サウンド、メディアアート、マーケティングなど多彩なゼミで、先生との距離も縮まり、和気あいあいとした雰囲気の中で社会とつながる専門の学びを深めます。

4つのコースが重なる特別プロジェクトでの学び。

AI(人工知能)やロボットによる未来社会に先進のICTスキルで羽ばたく情報技術者を育成する「情報システムコース」、VR,3D映像、360度映像など次世代の映像世界を拓くスペシャリストを養成する「映像メディアコース」サウンド制作や音響効果のフィールドで活躍する音のスペシャリストを養成する「サウンド制作コース」、情報創造、コミュニケーションのためのデザイン技法を習得し、社会の問題を解決できる人材を養成する「メディアデザインコース」の4つのコースで構成されています。

日本で初めてiPadを学生に無償配布し、授業に活用。例えば授業でオリジナルの動画像や、フルカラーのいろいろな資料をふんだんに配信し、学生が選択方式の確認問題についてiPad上の資料を見ながらすぐに解答をすることができます。学生から寄せられるコメントを見れば、どのくらい理解しているのかということがその場で分かるなど、双方向での活用が実現しています。また情報の共有やiPadを活用したプログラミング教育などに活かされています。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年

卒業後の進路

多種多様に幅広く就職していく中で報通信業界にて活躍の場を広げています。令和2年度は27%の学生がプログラマー、システムエンジニアとして就職しています。

情報通信・映像系・製造等の主な就職先一覧
情報通信
アビスト/アンドール/アンドールシステムズ/シグマトロン/システムリサーチ/新日本印刷/センチュリーシステムズ/WDB工学/テクノプロ/名古屋総合システム/日本ITソリューションズ/パーソルR&D/ヒップ/ムトーアイテックス/シンポ―情報システム/ソフトテックス/日本電通/トランコムITS/IoTアクセスエンジニアリング/アイプロ/アウトソーシングテクノロジー/アソウアルファ/アテナシステムズ/アドービジネスコンサルタント/アルタ/ウィルテック/ASAP/エイム/エフェクチュアル/オフィスメーション/銀河ソフトウェア/グローバルソフトウェア/コーワメックス/サイバーネックス/シーエスイー/スマートテクノロジー/センチュリーシステムズ/第一コンピューターサービス/テクノプロ/東京コンピューターサービス/トラスト/トラストテック/トラスト・ネクストソリューションズ/トランスコスモス/日本フレートライナー/BEX/ピコナレッジ/フリックプロ/ミエデンシステムソリューション/ムトーアイテックス/アクセル/EPARKテクノロジーズ/トランコムITS/ハイディメンション/エイエイエス/セントラルエンジニアリング/コスモウィンズ/フリースタイル/パーソナック

CG・映像・サウンド・クリエイティブ
サンジゲン/ティーブイエスネクスト/ディヴィットプロダクション/稲沢ケーブルテレビ/西尾張シーエーティーヴィ/富士テレネット/フリックプロ

製造業
寿原テクノス/篠田製作所/三光工学/日進機工/サカイナゴヤ/トヨトモ/岐阜多田精機/名古屋特殊鋼

その他「卸売業・小売業」「サービス」「金融・保険業・不動産業」「食品製造」「医療福祉」「公務員・公的機関・教育・団体」など幅広い分野に就職しています。




令和2年度の就職率 95.6%

目指せる資格・検定

  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート試験
  • 応用情報技術者試験
  • CGクリエイター検定
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS試験)
  • Web検定 Webデザイナー(社)全日本能率連盟登録資格

学費

2022年度

入学金

200,000円

卒業までの総学費

4,920,000円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。
スマートフォン版はこちら