大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

福島県 私立大学
福島学院大学

school

福祉心理学科

福祉心理学科

学部・学科・コース情報

心のケアのできる
福祉と心理のスペシャリストに
福祉心理学科では、「福祉」と「心理」をバランス良く学んで、「心のケアのできる福祉と心理の専門家」を目指します。

働くためにはどんなスキルが必要?
現場で重要なのは「対人援助」のスキル
福祉というと「高齢者介護」や「障がい者支援」をイメージする方が多いのですが、実際にはその支援対象は多岐にわたります。福祉心理学科の目指す「対人援助職(ソーシャルワーカー)」とは、生活する上で困っている人々や、生活に不安を抱えている人々、社会の中で疎外されている人々に対して相談援助を提供する専門職です。
教育における「いじめ」や「ひきこもり」、家庭における「虐待」や「DV(ドメスティック・バイオレンス/ 家庭内暴力)」、地域社会の抱える「高齢者の孤立」などの問題はもちろん、大規模災害の被災者支援や、最新のIT機器が引き起こすテクノストレスなど、人々の抱える「心の問題」に寄り添い、心のケアのできる福祉と心理の専門家が求められています。

別学・共学
共学
昼/夜/通信
年限
4年
募集定員
70

卒業後の進路

【キャリアイメージ】
社会福祉と心理を学んで「心のケアのできる専門職」として福祉施設や教育機関、医療機関で活躍するほか、一般企業においても顧客や従業員に対して福祉と心理の知識・スキルを生かすことが期待できます。

目指せる資格・検定

  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士
  • 社会福祉主事資格
  • 認定心理士

注目のカリキュラム

臨床心理学

注目のカリキュラム

現代社会の心の問題を理解する実践的授業

現代は「心の時代」と言われることが多いのですが、臨床心理学は、いじめや不登校、発達障害等の子どもの問題、災害・事故によって発生する心の傷、そして文化や時代を超えて古くから関心が向けられている心の病など、人々が出会う様々な心の問題を扱う実践的な学問です。特にこの授業では、生活者の視点に立って心身の問題を理解する方法や、心を援助することの基本を学びます。

学費

2018年度実績

入学金

150,000円

卒業までの総学費

4,170,000円

学費について

入学手続時…入学金150,000円・施設設備費100,000円
学費(1年間)…授業料700,000円・教育充実費280,000円
初年度納入合計額 1,230,000円

※「卒業までの総学費」とは、入学金、授業料、施設費など、入学してから卒業するために必要なすべての経費をいいます。