相談内容|進学先を決めるためには、オープンキャンパスに参加して学校が自分に合っているかどう

みんなの進路相談

相談内容
進学先を決めるためには、オープンキャンパスに参加して学校が自分に合っているかどう

進学先を決めるためには、オープンキャンパスに参加して学校が自分に合っているかどうか確かめた方が良い、と聞き、いくつもの大学のオープンキャンパスに参加してみたのですが、自分に合うと思える大学は見つかりませんでした。どうしたら自分に合う大学が見つかるでしょうか。

回答

 オープンキャンパスに積極的に参加をするのはとても良いことです。学校パンフレットや公式サイトでは、学費のことやカリキュラムのこと、就職率など文字や数字にできる部分は分かりますが、雰囲気までは分かりませんから。

 でも、オープンキャンパスで感じたことがその学校のすべてとも限りません。なぜかというと、オープンキャンパスは学校を紹介するイベントなので、講義のある普段の学校の様子が見られないこともあるからです。

 受験する前に、学校の雰囲気を完全に知るのはとても難しいですが、少しでも知りたいと思うなら、「オープンキャンパス」「講義のある平日」「学園祭」など、違った日に見学してみるのをおすすめします。大学には色々な顔がありますので、一通り見てみるようにすると良いですよ。

 何かと不安はあると思いますが、学校に合う合わないというのも、実際は学校自体ではなくて、クラスメイトやサークル・アルバイトの仲間だったり、もっと身近な環境だったりしますから、あまり心配はしなくて良いと思います。自分の希望の学科をきちんと選択すれば、その後のことは大学に入ってから考える、という部分があってもいいのではないかと私は思います。(槌田)

2005年12月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら