相談内容|植木職人になるにはどうすればいいのですか?

みんなの進路相談

相談内容
植木職人になるにはどうすればいいのですか?

植木職人になるにはどうすればいいのですか?

回答

 一般的には、造園会社に就職する、植木屋の親方のもとで何年間もの修行をして一人前になるなどの方法があります。

 高校や大学、専門学校などの園芸科、造園科で基本的な知識や技術を身につけておくと有利ですが、ずぶの素人から植木職人になる人も存在します。

 この世界は昔気質で頑固な親方も多いので、本気で植木職人をめざす気持ちがなければ続けていくのは難しいかもしれません。また、天候の影響を受けやすい仕事なのでシーズンによって収入にばらつきが出ることを心に留めておく必要があります。

 弟子入り直後は掃除や草取りなどの雑用を行い、やがて刈り込み、葉物の剪定と進み、松の剪定ができるようになれば一人前と言えるそうです。

 独立開業も可能で、腕次第で一生食べていける職人冥利に尽きる仕事でもあります。

2015年05月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら