相談内容|私立中学から公立高校への進学は難しいですか?

みんなの進路相談

相談内容
私立中学から公立高校への進学は難しいですか?

中高一貫の私立中学に通う中学2年生です。 訳あって公立高校への進学に切り替えたいと考えています。 そこで質問なのですが、合格の見込みはあるでしょうか(学力にはあまり自信がありません)。私立中学からの受験だと不利になるのではと不安を感じます。

回答

 進路ナビは大学や専門学校進学者向けのサイトであるため、残念ながら、高校入試についてはあまり専門的な情報を持っていません。一般論としての回答はさせていただきますが、より詳しい回答については、高校受験専門の進学塾などに問い合わせてみるとよいでしょう。

 さて、私立中学から公立高校への進学ですが、やはり難しいとされています。

 その理由は下記の通りです。



・私立中学のカリキュラムは学校独自の場合が多いため、高校入試で必要な内容が抜けていることがある。

・私立中学からでは推薦入試をほぼ利用できない。

・中高一貫校の場合、受験指導などをしてもらえない。

・高校入試で重要となる内申点(調査書の得点)が公立中学よりも低くなりがち。

・学校行事の日程が高校入試に配慮されていない(受験シーズンに修学旅行が入るなど)。



 このように、不利になることは間違いありません。

 学力面にも不安があるということであれば、高校受験専門の塾や予備校などを利用することを考えた方がよいでしょう。学習面だけでなく、手続き面でのサポートも期待することができます。



 ともあれ、親御さんの援助やサポートなしでは実現できない希望ですので、まずは親御さんに相談をしてみることをおすすめします。

2019年06月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら