相談内容|バスケットボールに関わる仕事に就きたい

みんなの進路相談

相談内容
バスケットボールに関わる仕事に就きたい

選手経験はありませんが、将来バスケットボールに関わる仕事がしたいです。 実業団バスケ、bjリーグなどでバスケットボールに関わる仕事にはどのようなものがありますか? できれば就き方についても教えてもらいたいです。

回答

 バスケットボール関連の仕事として考えられるものとしては、実業団やプロチームを運営する企業での、スポンサー獲得営業、イベント企画、広報、グッズ類の企画・販売(営業)、チームやファンクラブの運営などが考えられます。実業団であれば、マネージャーなどの選手と直接関わる仕事も社員が兼任で行う可能性があるでしょう。

 専門性の高い仕事としては、スポーツトレーナーやスポーツドクター、審判員などが挙げられます。

 また、別の方向に視点を向ければ、バスケットボール専門誌の編集者、バスケットボール番組の制作などのマスコミ関連の仕事、スポーツ用品関連の仕事などもバスケットボール関連の仕事と言えるでしょう。

 ただ、どの仕事もパイ自体は大きくなく、決まった進路がないことが多いのが実情です。

 どのような分野でも、マイナーな仕事を目指す場合、自分自身の力で道を切り開いていく必要があります。

 プロバスケットボールチームの公式サイトに求人情報が掲載されていることも多いので、公式サイト類はこまめにチェックし、場合によっては直接電話で問合せをするなど、積極的に行動していくことをおすすめします。

2015年09月更新

スマートフォン版はこちら