相談内容|専願制の推薦入試で受験をしたのですが、第一希望の学科ではなく、第二希望の学科に合

みんなの進路相談

相談内容
専願制の推薦入試で受験をしたのですが、第一希望の学科ではなく、第二希望の学科に合

専願制の推薦入試で受験をしたのですが、第一希望の学科ではなく、第二希望の学科に合格してしまいました。 第二希望の学科では、将来なりたい職業に必要な資格が取れないので、一般入試で第一希望の学科を受け直したいと思っています。ですが、高校から専願制で合格したのだから第二希望の学科に入学しないといけないと言われてしまいました。どうしたらいいでしょうか。

回答

 詳しい事情はわかりませんが、専願制の推薦入試で受験をした以上は入学辞退はできません。

 ただ、学校によっては、第二志望の学科に合格した場合は専願扱いにならないということもありますので、もう一度、募集要項を確認してみるとよいでしょう。

 その結果、第二志望の学科でも専願として扱われるということであれば、やはり入学辞退はできないことになります。

 専願制は高校と大学・短大、専門学校の信頼関係によって成り立っている出願制度であるため、仮にあなたが入学辞退をしてしまうと、次年度以降の後輩が専願で出願できなくなるなどの悪影響が出る可能性があります。

 ですので、病気などのやむを得ない理由がない限りは、第二志望の学科に入学しなければなりません。

 このような事態にならないよう、出願の際に第二志望、第三志望の学科を選ぶときには、本当に進学してもよいと思える学科なのかどうかをよく検討してから決めるようにしましょう。

2012年12月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら