相談内容|専願で受験をして不合格になった場合、どのように対処していけばよいのでしょうか。

みんなの進路相談

相談内容
専願で受験をして不合格になった場合、どのように対処していけばよいのでしょうか。

専願で受験をして不合格になった場合、どのように対処していけばよいのでしょうか。

回答

 専願で受験をして不合格になったとしても、時期が早ければ他の学校に出願できる可能性があります。

 また、近年では入試方式が多様化していますので、同じ学校でも、利用する入試方式を変えれば再受験できる可能性があります。

 ケータイ版進路ナビのコラム「進学スケジュールを知ろう」を参考にしてもらえれば分かりますが、AO入試であれば6月頃から、専門学校の推薦・一般入試は10月頃から、大学の推薦入試は11月頃から、大学の一般入試は2月頃からと、入試方式によって試験の時期には違いがあります。

 かつてとは違い、一発勝負にかける必要はなくなってきていますので、コラム「大学入試を知ろう」なども参考にして、要領よく受験を乗り切っていくようにしましょう。

 万が一の時、冷静に対処するためには、事前の情報収集が重要となります。

 志望校を複数用意し、それぞれの学校から学校パンフレットを取り寄せるなどして、利用できる入試方式や入試日程を確認し、確実に進学できるよう準備を整えておきましょう。

 進路ナビには複数の学校からまとめて学校パンフレットを取り寄せる機能や、各学校の開催しているオープンキャンパス、体験入学などの情報を検索して、直接参加申し込みをする機能がありますので、それらの機能を利用して気になる学校の情報を集めてみることをおすすめします。

2011年03月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら