相談内容|英語系の専門学校への進学を考えているのですが、通える範囲内に知名度が低く、在校生

みんなの進路相談

相談内容
英語系の専門学校への進学を考えているのですが、通える範囲内に知名度が低く、在校生

英語系の専門学校への進学を考えているのですが、通える範囲内に知名度が低く、在校生の少ない学校しかありません。やはり入学者数が少ない学校は避けた方がよいのでしょうか。

回答

 専門学校の場合、学生数が少ない学校も珍しくはありませんので、学生数が少ない=学校のレベルが低い、ということにはなりません。

 専門学校選びの際に重視すべきポイントとしては、

・カリキュラムの内容や学校の雰囲気が自分に合っているかどうか。

・就職率や就職実績はどうなっているのか、就職サポートはしっかりしているのか。

・取得を目指せる資格はどうなっているのか、また学生の資格の取得率はどれくらいなのか。

・学校の設備や環境はどうか。

 などが挙げられます。

 また、学校が認可校であるか、無認可校であるかに関しても気をつける必要があるでしょう。無認可校の場合、学校を卒業しても学歴にならない、学割や奨学金が使えない、学校が倒産した場合の救済処置がない、などのデメリットがあります。その代わり、無認可校ではカリキュラムを自由に組めるため、実習などが重要となる分野に関しては認可校よりも充実した学習ができる、といったメリットもあります。ですので、専門学校、各種学校への進学を希望する学生は、これらのメリット、デメリットを考慮した上で学校選びをする必要があります。

 進学先の選択に迷っているようでしたら、上記のチェックポイントに気をつけて、再度、その学校に関する情報を集めてみると良いと思います。可能ならば、学校見学に行くなどして、学校の先生に就職実績や就職サポート体制について質問してみると良いでしょう。

2008年07月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら