相談内容|診療放射線技師の仕事は体に悪いと聞きますが、それは本当ですか? また、具体的には

みんなの進路相談

相談内容
診療放射線技師の仕事は体に悪いと聞きますが、それは本当ですか? また、具体的には

診療放射線技師の仕事は体に悪いと聞きますが、それは本当ですか? また、具体的にはどのような症状が現れるのでしょうか?

回答

 診療放射線技師は、日常的にエックス線を利用する医療機器を扱うので放射線被ばくするかも、と不安になっているのでしょうか。それでしたらそれは間違いだと言えます。

 実際に健康診断などでエックス線写真を撮ってもらったことがあれば分かると思いますが、エックス線写真を撮るとき、技師は検査室を出て操作室に移動しますよね。あの操作室はガラスや壁もエックス線が透過しないように特殊加工されていますので、通常の業務時に技師が被ばくすることはありません。また、技師は必要に応じて全身を覆う鉛入りの防護エプロンを着用したりもしますので、よほど深刻な事故でも起こらない限りは技師が健康に影響が出るような被ばくをすることはないのだそうです。

 加えてエックス線を扱う業務に従事している人は、被ばく線量測定器を身につけることを義務づけられ、毎月被ばく線量を測定されることになっていますので、知らない内に被ばくしていた、といったこともまず起こらないそうです。

2008年05月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら