相談内容|伝統工芸職人の現状は?

みんなの進路相談

相談内容
伝統工芸職人の現状は?

コツコツと物を創るのが好きなので、伝統工芸職人になりたいと思うのですが、先細りなのではないかと心配です。

回答

 次々と新しいモノが生み出される現代社会、その一方で、陶芸・竹細工などの伝統的な工芸品を作る職人の技を次の世代へ伝えようという動きもあります。

 師弟制・世襲制が多く、後継者不足が悩みの種でしたが、県や市町村のバックアップで後継者を育成する学校を設立するところも出てきています。

 厳しい世界ですが、身につけたら一生ものの仕事です。

2015年01月更新

答えは見つかった?
なら次のステップにGO!

資料請求するとプレゼント🎁と交換できるポイントがもらえます✨

スマートフォン版はこちら