横浜こども専門学校の先輩・先生の声

school

神奈川県 私立専門学校

横浜こども専門学校

パンフレットをもらう

横浜こども専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-741-535  
E-mail
info-yokohama-child@sanko.ac.jp  
URL
http://www.sanko.ac.jp/yokohama-child/  

先輩の声

みなさんの夢を大きく後押ししてくれる、それが横浜こども専門学校です!

篠崎 優希 さん / 社会福祉法人聖会 港北コスモス保育園 勤務 / 神奈川県 私立 高木学園女子高等学校 出身

先輩

●現在のお仕事について教えてください。
保育士として、2歳児の担当をしています。もちろん仕事が大変なこともありますが、こども達の笑顔に接すると疲れも吹き飛んでしまいます。保護者の方ともこども達の成長を一緒に見届け、同じ目線で分かち合うように心掛けています。

●横浜こども専門学校の学びが役立っていることは?
地域支援活動や保育発表会など、行事でリーダーを務める機会があったことです。みんなをどう楽しませるか、そしてそれを実現するために「まとめる力」が大切であることを学びました。

●後輩に向けてアドバイスをお願いします
こども校はとにかく行事が多くて毎日が楽しい!行事を成功させるために、みんな真剣に取り組んでいます。もちろん、実習に向けてのサポートや充実した授業など、夢の実現のために最適な場所だと思います。卒業してから、授業やあの日々が役立ったと思うことがたくさんありますよ!

(掲載年度:2017年度)

授業もイベントも全力で取り組んだ思い出は今も心の支えです。

市川 早紀 さん / 学校法人ふたば学園 川崎ふたば幼稚園 勤務 / 川崎市立 川崎高等学校 出身

先輩

●横浜こども専門学校に入学した理由を教えてください。
オープンキャンパスに参加した際、学校全体の雰囲気が明るかったからです。先生と生徒の距離も近く、ここでならば自分もやっていけると思いました。

●今後の夢や挑戦したいことは何ですか?
現在の年少クラスの担任で信頼を得て、年長クラスの先生にチャレンジしたいです。年長になると、精神的にも肉体的にも大人に近づいてくるので大変ですが、どんどん新しいことにチャレンジして、経験を積んでいきたいです。

●後輩に向けてアドバイスをお願いします
この仕事は大変なこともあるけれど、それ以上にこども達から元気ややりがいをたくさんもらえる素敵な仕事です。こどもと共に日々成長していくこともできます。あこがれの先生になるために、学校では先輩や先生たちがしっかりサポートしてくれます。夢に向かって頑張ってください!

(掲載年度:2017年度)

▲ 横浜こども専門学校の先輩・先生情報トップへ

横浜こども専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
横浜こども専門学校のパンフをもらう