修成建設専門学校の願書・資料請求情報

school

大阪府 私立専門学校

修成建設専門学校

パンフレットをもらう

修成建設専門学校 ケータイ版

二次元コードを
モバイルでスキャン!

携帯に送る
TEL
0120-446-456(広報部)  
E-mail
info@syusei.ac.jp  
URL
http://www.syusei.ac.jp/  

建築・インテリア・土木・造園を学ぶなら修成。

人々が安全・快適に過ごすための空間をつくる「建築・インテリア分野」、
生活の基盤となるライフラインを扱う「土木分野」、
植物が息づく癒しの場を手がける「緑化造園分野」。
建設業界にはこれら3つの分野があり、それぞれが専門性を生かしながら連携し、
私たちの暮らしを支える「ものづくり」を行っています。
修成は建設業界を構成する3分野すべてを学べる学校。

100年以上の実績と36,000人の卒業生ネットワークが
あなたの就職を強力サポート!!
また就職担当・クラス担任をはじめ、学校全体をあげて学生一人ひとりの
就職をきめ細かくバックアップ!!!

修成建設専門学校の特長
  • 提携賃貸あり
  • 最寄駅徒歩5分内
  • インターンシップ
  • 卒業後就職支援
  • バイト紹介制度
  • 独自給付・免除奨学金
  • 独自貸与奨学金
  • 夜間コース
  • クラス担任制

修成建設専門学校からのニュース

修成のAO入試

まもなく、AO入試のエントリーが始まります。
エントリー期間:6/1(金)〜9/12(水)必着

修成のAO入試は、将来、建築士等の建設技術者を目指すみなさんの夢や意欲、職業に対する考え方と本校が求める学生像を照らし合わせながら、合否を決める入試方法です。

AO入試を利用すれば、一足先に進路決定ができ、さらに入学金が免除になります!

AO入試は、オープンキャンパスの参加必須です!
実際に見て、ふれて、パンフレットだけではわからない修成の楽しさを発見してください。

メリット大のAO入試、詳しくは『入試情報一覧』をご覧ください。

【専科2級建築士科】二級建築士試験 高い合格率!!

本校独自のカリキュラムにより、二級建築士試験での高い合格率を出しています。
伝統と実績をもつ修成での学びが合格へ繋がっています。

高い合格実績を誇る修成が、資格取得を協力にバックアップします。

第27回「あすなろ夢建築」 グランプリ・佳作に入選!

第27回「あすなろ夢建築」大阪府公共建築設計コンクールにおいて、
本校の原田 宗太朗さんがグランプリ、松山 健さんが佳作に入選しました!

なんと!グランプリに輝いた作品は、実際に建設されます!!

本年度は大阪府営堺宮園住宅の集会所を設計課題に
居住者が世代を超えて繋がりを育みあえる、“多世代が集い逢う場”がテーマでした。
応募作品340点の中よりグランプリと佳作に選ばれました。

入選作品の詳細は、<第27回「あすなろ夢建築」 審査結果>で検索を★

▲修成建設専門学校の進学情報トップへ

施設・設備のポイント

学生のデザインでリニューアルさせたラウンジ

施設・設備のポイント1

【学生ラウンジ】
2014年に食堂を学内コンペで選ばれた学生作品を基に
プロの建築士や現場監督にも協力頂き、リニューアル工事を行いました。
仕様打合せ時には学生も参加し、プロの意見を聞きながら知恵を出し合いました。
施工・塗装工事には全学科より有志の学生が参加頂き、
食事をしたり、友人どうしで課題に取り組んだりできる広いスペースが誕生しました。
さらに壁面緑化や観葉植物で空間を彩り、憩い・癒しの場として多くの学生が利用しています。

学生の作品を多数展示

施設・設備のポイント2

【作品展示室(兼応接室)】
作品展示室(兼応接室)には学生たちの作品を多数展示。
授業内での課題やコンテスト受賞作品、卒業設計など学生たちの「実績」がここに集結しています。

みんなの憩いの場「屋上庭園」

施設・設備のポイント3

【屋上緑化】
学校の5階ルーフは学内コンペで32作品の中から選ばれた作品をもとに学生が中心となり設計から施工までを実施しました。施工にはガーデンデザイン学科以外の学生も多数参加し、約2ヶ月をかけて竣工。青々と美しい芝生は学科間を越えた交流の場として賑わっています。

▲修成建設専門学校の進学情報トップへ

修成建設専門学校 キャンパス所在地

住所
電話
行き方

▲修成建設専門学校の進学情報トップへ

修成建設専門学校に興味を持ったらパンフレットをもらおう
修成建設専門学校のパンフをもらう