大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛知県 私立専門学校
名古屋辻学園調理専門学校

school

先生・先輩

先輩の声

お客様の笑顔のために、できることを全力で。

  • 熊澤さやかさん
  • 神戸ポートピアホテル 勤務 / 上級調理師科(2019年卒業)

●入学動機
オープンキャンパスに行った時に、とても雰囲気がよく先生と生徒の距離が近くてすごく楽しそうな学校だと思いました。また、少人数制なので上達しやすいと感じたこと、スキルアップなど、自主練をできるので自分のペースで成長できるなと感じたので、この学校への入学を決めました。

●仕事内容
現在はホテルの鉄板焼きのお店で仕事をしています。まだ練習中でお客様の前で焼くことはできませんが、今はオマールエビやアワビの下処理、準備や盛り付け、片付けなどを担当しており、日々の業務に励んでいます。

●現在の仕事をめざそうと思ったきっかけ
お客様の見えるところで仕事がしたいと思い探していたところ、このお店に出会いました。鉄板焼きはお客様の目の前で料理を作ることができるので、丁寧な仕事やトーク力が身につくと思い、この仕事を頑張りたいと思ったのがきっかけです。

●専門学校の学びや経験で、今1番役に立っていること
整理整頓です。学校では「台の上を綺麗にしなさい」と卒業するまで言われ続けており、そのおかげで今は台を汚さずに効率よく仕事をすることができています。ダスターも使ったらその都度畳む、など常に意識して仕事をしています。

●お世話になった先生
2年間担任だった山中先生は、私たちのことをいつも気にかけてくださいました。少しでも体調の悪そうな子がいたらすぐに気づいて声をかけていたり、不安なことがあったら相談に乗ってくださいました。とても感謝しています。

●今後の夢、挑戦したいこと
今はまだお客様の前で調理をすることはできないので、今後はお客様の前で焼くことが目標です!お客様から指名をしていただけるような焼き手になることを目標に、またたくさん試験を受け、技術を上げていけたらいいなと思っています。

(掲載年度:2020年度)

先生からのメッセージ

料理を楽しみましょう!

  • 倉知 祐美加先生

料理は、学べば学ぶほど楽しくなります。一緒に頑張りましょう。愛情を持って一人ひとりと向き合います。

(掲載年度:2020年度)

一緒に料理の魅力を学んでいきましょう

  • 都築 澄香先生

材料や道具を大切にする「心」の大切さを伝えていきたい。日本料理の魅力は、四季の移ろいや自然美が表現されるところです。

(掲載年度:2020年度)