大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

福岡県 私立専門学校
福岡医療秘書福祉専門学校

school

先生・先輩

先輩の声

ドクターと患者様の架け橋となり、不安を取り除くお手伝いをしたい

  • 古屋 弥春さん
  • 藤産婦人科医院 勤務

●本校に入学したきっかけ
オープンキャンパスに参加したときに感じた、先生と生徒の距離の近さや学校の雰囲気の良さに惹かれて入学を決めました。

●仕事内容
産婦人科で受付業務を担当しています。

●専門学校の学びや経験で、今1番役に立っていると思うこと
オープンキャンパスのスタッフをしたことです。初めて会った人との接し方や人前で話す力を身につけることができました。この経験から患者様と笑顔で接することができていると思います。

●仕事でやりがいを感じる時
最初に比べてできる業務が増えてきたことにやりがいを感じています。患者様からの質問で回答できる内容が増えてきていることもとても嬉しいです。

●同じ業界を目指す高校生へアドバイス
病院によっていろいろやり方は違いますが、1つひとつ頑張ってください。

(掲載年度:2020年度)

スキルや知識だけでなく、心を育てもらえたことに感謝

  • 前田 笑里さん
  • 学校法人野間学園 野間幼稚園 勤務

●本校に入学したきっかけ
医療と保育の両方の勉強をしたいと考えていたので、本校を選びました。

●仕事内容
野間幼稚園で幼稚園教諭として働いています。

●この仕事を目指そうと思ったきっかけ
祖母が保育園の園長をしていたので、現場の話を聞いたり、実際に体験実習等に参加したことがきっかけで、この仕事を目指そうと思いました。

●専門学校の学びや経験で、今1番役に立っていると思うこと
手遊びやエプロンシアターなどの授業は、働く上でとても役に立っていると思います。行事などで出し物をする際は、学生の頃に作っていたパネルシアターや、エプロンシアターを使うことができたので、学生時代に作って良かったなと思っています。

●仕事でやりがいを感じる時
子どもができなかったことができるようになり、「先生できるようになったよ!」と笑顔で教えてくれた時や、保護者の方から「先生のクラスになって幼稚園が毎日楽しいと言っています。ありがとうございます」と言っていただけた時はとても嬉しく、この仕事に就いて良かったと感じました。

●同じ業界を目指す高校生へアドバイス
幼稚園、保育園、どちらの仕事に就いても大変なことが多いかもしれませんが、子どもたちの笑顔や喜びを一番近くで感じることができるのはこの職に就いているからこそだと思うので、ぜひ諦めずに頑張ってください。

(掲載年度:2020年度)