大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛知県 私立専門学校
名古屋製菓専門学校

TEL
0120-15-7241(NSCカレッジ入学事務室)
E-mail
infonsc@nsc.ac.jp
URL
http://www.nsc.ac.jp
school

先生・先輩

先輩の声

『私も先輩のようになりたい』と思い、入学しました。

  • 香川 実穂さん
  • エグゼクススイーツ勤務 洋菓子技術マスター科 卒業

オープンキャンパスで、教えてくれる先輩たちがとても大人に見え、『私も先輩のようになりたい』と思い、入学しました。
コンテストに挑戦する環境も整っていて、授業後や夏休みなどもしっかり先生方がサポートして下さり、練習出来ます。そういった環境がしっかり整っているので、仲間全員で入賞することができました。
同じ目標を持った仲間もたくさんいるので、毎日がとても充実しています。 
 また普段の学校生活も、専任の先生が多く、常に相談に乗ってくれ声をかけてくれます。やる気を持った仲間もたくさんおり、日々成長を実感できる環境で過ごす事が出来ます。

(掲載年度:2019年度)

自分で作りあげることが出来る喜び!

  • 阿部 由香さん
  • パティスリー アテスウェイ 勤務 洋菓子技術マスター科 卒業

大好きなこの店、アテスウェイのケーキを自分で作りあげることが出来る。その喜びは、入社5年目の私にとって大きなやりがいです。
現在のメインの仕事は厨房と販売です。ショーケースはお店の顔なので、ガトーの並べ方はとても気を使っています。お客様との会話の中から、求めるものに一番近いお菓子を探し当てておすすめし、喜んで頂ける接客が出来ると本当に清々しい気持ちになります。
お客様第一に考える姿勢は店の方針ではありますが、あいさつや人との関わり方を自然と身につけられた学生時代が今に活きていると感じる日々です。

(掲載年度:2019年度)

先生からのメッセージ

ごあいさつ

  • 西川先生先生

 本校は、平成10年4月に開校して以来、製菓・製パン業界をめざす皆様に、夢を実現するために必要な力を“すべて”身につけさせることを目標としています。そこには「礼節」「社会常識」「ビジネスマナー」「コミュニケーション能力」も含まれています。業界デビューするにあたり、社会人としてまず備えておくべき大切なことだからです。 当校と他校との違いはまさにそこです。技術の養成のみならず人間教育にも取り組んできました。そのために確保した“圧倒的な授業時間数”。実力あるパティシエを育てるために、積極的に学外コンテストに参加し、毎年高い成績をおさめています。そして“常勤講師の充実”。毎日学校にいて学生たちの成長を支える教職員が多いことは、ひとり一人にとって大変な安心感につながります。そしてもちろん、経験と実力を備えた“業界屈指の職人”が技術指導にあたります。有名シェフの心技を学び、卒業後そのまま弟子入りする場合も少なくありません。また、20年以上続く伝統ある学校だからこその求人企業の多さ、就職率の高さがあります。これらの根底にあるのは「学生たちのために何ができるか」と考え、改善していく姿勢、教育への情熱です。 おかげさまで、学生たちが卒業後に私に言ってくれるのは、「学校で普通にやってきたことが社会で評価される」「学んだことが通用する」という嬉しいものばかりです。ただ、私が最終目標としているのは、何年かキャリアを積んだ後に「あの学校を卒業して良かった」と思ってもらえる教育です。それこそ、専門学校の正しいあり方であり、教育機関の責任であると信じています。 「好き」「やりたい」という純粋な気持ちを尊重し、自分らしさを大切にしていただきたいと思います。皆様の夢のお手伝いをさせていただけますことを、心より願っております。

(掲載年度:2019年度)

ごあいさつ

  • 渡辺先生先生

「昨日より今日、今日より明日」この気持ちで、1日1つでも自分にプラスになるように勉強してほしい

(掲載年度:2019年度)