大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

愛知県 私立専門学校
名古屋観光専門学校

school

先生・先輩

先輩の声

ブライダル業界を一緒に盛り上げていきましょう!!

  • 松永 千春さん
  • ブライダルビジネス学科(2022年よりブライダル学科に名称変更) 2016年卒

新郎新婦の衣装を選ぶお手伝いをしております。運命の一着を見つけ、最高の一日を迎えていただく大変やりがいのあるお仕事です!お客様との信頼関係を築けるように、接客では、細かな対応や気配りを欠かさないよう気をつけています。また、何を求めているのかを察知することが大切でもあります。お客様に『松永さんが担当でよかった』&『ありがとう』と最高のほめ言葉を頂くこともあり、大変やりがいがあります。そんな言葉をいただけた時は、この仕事をしていて本当に良かったと思います!
Meicanでの授業や実習を通して、衣装合わせ、接客、提案力など十分に学ぶことができたので、現在自信を持ってお客様に接することができています。夢を叶えるためには勉強も遊びも大切!!Meicanで充実した2年間を送って、夢を叶えてください!!一緒にブライダル業界を盛り上げていきましょー★

(掲載年度:2017年度)

毎日新鮮な気持ちで仕事にのぞんでいます!

学生時代のアルバイトがきっかけで接客の楽しさを知りました。世界中の人々への接客がしたいと考え、キャビンアテンダントを目指しました。

名古屋観光専門学校では、社会人に必要なマナーや接遇、正しい敬語の使い方を学びました。就職活動での面接や、入社してからの仕事ですぐに活かすことができ、とても役立っています。
学生時代は授業だけでなく、学園祭や研修などの学校行事にも全力で取り組みました。
就職活動の際にはクラスメイトと一緒に面接練習をしたりして、卒業後もつながっているかけがえのない仲間ができました。

キャビンアテンダントのお仕事は、自分たちがしたことやサービス力に対して、お客様からその場で感想をいただけるお仕事です。
お客様のために何かできることはないか、クルーみんなで考え、実行し、喜んでいただけた時にチームワークややりがいを感じます。
また、同じフライトは二度となく、常に新鮮な気持ちで仕事にのぞめることも仕事の魅力です。

未踏の地に訪れて、現地で感じたことや学んだことを仕事に活かしながら、これからも終わりのないサービス精神を培っていきたいと思っています。

進路選び中のみなさんに私から伝えたいのは「まずは自分で知ることから」ということ。
自分の中で決めつけずに、広い視野で様々な分野を見てみることが大事だと思います。
たくさんのオープンキャンパスに参加し、先生や先輩たちと積極的にお話してみる。
それが自分の進路を切り開いたり、進路選びの大事なヒントになったりします。

名古屋観光専門学校のオープンキャンパスでは、先生や先輩たちが親身になって進路の相談にのってくれますので
遠慮せずに思っていることや不安なことをお話ししてみてください。
みなさんが納得のいく進路選びができるよう、応援しています。

(掲載年度:2022年度)

夢を諦めず、挑戦したから夢が叶いました。

  • 昼神 有紀さん
  • 鉄道サービスコース
  • 鉄道交通学科(2022年より鉄道サービス学科に名称変更)2020年卒

幼い頃から地元の鉄道を利用しており、女性の運転士や車掌・駅員さんの働く姿を見て憧れを持っていました。
地元に貢献するために、愛知県で有名な鉄道会社への就職を考え、その中で名古屋観光専門学校を知りました。

体験入学では、先生と学生の距離の近さや学校全体があいさつで溢れて明るい雰囲気が魅力的でした。また、就職率が100%というところも決め手でした。
何より、先生・先輩が私の夢を全力で応援してくれたことが嬉しかったです。

Meicanでは担任の先生やキャリアサポートの先生がいて、就職活動を全力でサポートしてくださいました。
エントリーシートは何度も添削してもらい、面接練習も自信がつくまで何度も練習し、たくさんアドバイスをもらいました。
担任の先生とはいい意味で距離が近いので、相談や悩みを話しやすい環境でした。
さらに担任の先生は鉄道業界出身のため、経験談や就職対策のお話をたくさん聞けたのもよかったです。

就職した現在は車掌を担当し、Meicanで学んだアナウンス技術やホスピタリティの授業がとても役に立っています。
話し方のスピードやトーンに気をつけて、誰にでもわかりやすいご案内を心がけています。
お客様から「ありがとう」と感謝されるととてもやりがいを感じます。
今後は仲間たちと切磋琢磨し合い、協力しながら勉強し「社長賞」をとることが新たな目標です。
また、私の働く姿を見て鉄道業界を目指す女性がもっと増えたらいいと考えています。

夢がまだ決まっていない、夢が決まっているけれど学校選びで悩んでいる方、焦らないでください。
Meicanは夢を叶えるために全力でサポートしてくれる、支えてくれる場所です。
学校で学んだことは就職しても必ず役に立ちます。

(掲載年度:2022年度)

先生からのメッセージ

【幸せの瞬間】をカタチに★

  • 坂尻 真以子先生

結婚式が多様化している現在、ブライダル業界は、お客様のニーズをいち早くキャッチし、常に新しい価値を生み出していける力が求められています。決して限界がないからこそ常に追求し、成長し続ける人材でなければなりません。1年次には、ブライダル全般の知識をあらゆる角度から学び、総合的にプロデュースできる力を身につけます。2年次には本物の結婚式を一から創り上げていくことで【一生に一度の大切な瞬間】に携わる責任感を体感します。人の喜びが自分の幸せと感じられる最幸の仕事。一緒に業界を盛り上げていきましょう!!!

(掲載年度:2021年度)

お客様に喜びを与えられるエンターテイナーになることがホテリエとしての第一歩!!

  • 小澤 錠二先生

接客サービスにおいて、ホスピタリティの最高峰に位置づけられるホテルのお仕事。真のホテリエには、相手が望むことを汲みとり、楽しませることができるホスピタリティマインドが求められています。どうずればお客様を喜ばせられるのかを考え、実行できなければなりません。ホテル学科では、ホテル業界必要な知識や技術を身につけるだけでなく、おもてなしの心を育むことに力を注いでいます。Meicanでは、先生と学生の関係は先輩と後輩、また親と子どもでもあります!あたたかい雰囲気の中で、学生の成長を見守っていきます!!

(掲載年度:2021年度)

旅行のプロを育てるために、最大限のサポートをします!

  • 服部 弘規先生

現在は「海外の人がコロナウイルスが収束して行きたい国NO.1(NHK調べ)」である日本に大きな注目が集まっています。海外からも2000万人近くの方が日本に訪れており、国境や人種、文化を越えた交流がさらに生まれる時代となっております。求められるのは、日本の魅力を発信でき、かつ世界中の人をつながるコミュニケーション能力のある人材。Meicanでは、チームで協力し合って、学ぶ環境の中で、インターンシップや旅行の企画コンテスト、実習授業を通して、旅行業の知識を習得することができます。旅行や人が好きという気持ちさえあれば、あなたの能力を伸ばせるよう最大限にサポートします!Meicanで成長し、旅行のプロを目指しましょう!!

(掲載年度:2021年度)

スマートフォン版はこちら