大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

福島県 私立専門学校
国際医療看護福祉大学校

TEL
0120-160-956(入学相談室)
E-mail
imedical@fsg.gr.jp
URL
http://i-medical.jp
school

先生・先輩

先輩の声

身近に感じられる先生のもとで安心して勉強に取り組める

  • 伊藤 萌さん
  • 石巻西高校(宮城県)出身

【平成28年度内定】 医療法人社団 健育会 石巻健育会病院

いつでも親身に対応してくださる先生方が、勉強で分からないことだけでなく、学校生活や私生活のことも相談に乗ってくれるので、勉強に集中しながら楽しい学校生活を送ることができます。
卒業までに、色々な視点から物事を見ることができる広い視野を身に付けて、患者様やそのご家族に寄り添うことができる言語聴覚士になりたいです。

(掲載年度:2017年度)

救急救命士になるために必要な全ての環境が整っている

  • 田母神 真樹さん
  • 清陵情報高校(福島県)出身

【平成28年度合格】 郡山地方広域消防組合消防本部

消防士になるために公務員の専門学校へ進学することも検討しましたが、将来の夢を考え直した時に、自分の力で人を救う仕事に就きたいと感じて、救急救命士を目指すことを決めました。「自宅から通える」「施設や設備が整っている」「着実に国家試験と公務員試験の合格を目指せる」という、全ての環境が整っているこの学校で、絶対に救急救命士になります。

(掲載年度:2017年度)

設備や実習などの学習環境が充実している

  • 鈴木 拓也さん
  • 福島工業高校(福島県)出身

【平成28年度内定】 日本赤十字社 福島赤十字病院

医療系の仕事をしている祖父・母と同じ道に進みたいという希望と、工業高校出身なので、高校で勉強してきたことを活かせる職業に就きたいという希望が、両方叶えられる職業だったので、臨床工学技士を目指しました。その後、オープンキャンパスに参加した際、先生方と話をして、もっと色々なことを教わりたいと思い、アイメディカルへの進学を決めました。

(掲載年度:2017年度)

先生からのメッセージ

先進医療・福祉や地域医療・福祉、双方の医療現場で活躍できる医療・福祉従事者を育成します。

  • 佐藤 本実先生

本校舎平成14年の開校以来、数多くの卒業生を輩出して参りました。現在、医療・福祉お現場で活躍している卒業生こそが、本校で取り組んでいる実践教育の成果であり、もっとも誇れる実績です。
そして、平成26年度には看護学科、言語聴覚士科、救急救命士科、臨床工学技士科が、平成27年度には介護福祉学科が、全国でも数少ない「職業実践専門課程」に文部科学大臣より認定されたことは本校が培ってきた実践教育の証明と言えます。
これからの医療・福祉は、科学や技術の進歩やサービスの多様化により大きく様変わりし、国民の医療・福祉に対する意識は、安心・安全の重視とともに、質の向上をより重視する方向へ転換していきます。
そこで本校は「未来の医療・福祉を学ぶ」ことを実践教育に取り入れ、これまで以上に質の高い教育を提供することを約束し、平成29年4月より「国際医療看護福祉大学校」へ校名を変更し、さらなる進化と発展を目指します。
先進医療を支えるための深い知識と確かな技術、地域医療・福祉を守るための豊かな「人間力」「社会人基礎力」を身に付け、ぜひ本校で医療・福祉従事者への第一歩を踏み出してください。
本校では、教職員一同、皆さんの夢を全力でサポートします。

(掲載年度:2017年度)