大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

宮城県 私立専門学校
仙台ビューティーアート専門学校

school

先生・先輩

先輩の声

美容業界は誰かの綺麗を手伝える

  • 奥山 有菜さん
  • 株式会社ファッションスタジオモデルエージェンシー 勤務

お客様の綺麗に携われることが美容業界の魅力。笑顔で「ありがとう」と言葉はいただけた時にはやりがいを感じ、日々モチベーションを高めながら働いています。

ボランティアで一度、美容現場のお仕事を体験したことが、ヘアメイクを志したきっかけです。在学中は技術的な指導はもちろんですが、基本的な礼儀や挨拶を念入りに学べたことが今につながっています。学生のうちからマナーを丁寧に指導いただけるのはビューティーアートの魅力。社会人になってから身につけて置いてよかったと思える「No.1」の学びでした。先生方も時に厳しく時に笑い合いながら指導してくださり、今振り返っても充実した思い出ばかり蘇ります。
学校生活は長いようであっという間。自分が本当にやりたいことを真剣に考えてくださいね。けれど、迷った時は友人や先生方に相談して、客観的な意見を取り入れることも大切です。美容業界は誰かの綺麗を手伝えるやりがいのある仕事です。一緒に美容業界は盛り上げていきましょう!

(掲載年度:2018年度)

現役美容師でもある先生の貴重な体験談

  • 森山 拓哉さん
  • peek a boo 美容室 勤務

在学中は現役の美容師としても活躍されている先生による体験談がとても参考になり、コンテストを通じて技術プラスαを得られました。就職活動中の親身なアドバイスも心強かったです。

子供の頃からおしゃれが好きで、中学生のときから美容師を目標にしていました。オープンキャンパスで感じた雰囲気の良さに惹かれて入学しましたが、先生との距離はとても近く、担任の横山先生には、朝、電話で起こしていただいたり、就職活動中に何度もアドバイスをいただいたり、つねに力をいただきました。
現役の美容師としても活躍されている先生による体験談はとても参考になりましたし、コンテストへの出場を通じて技術プラスαを得られたと思います。美容師の仕事はコミュニケーション力が求められるので、マナーや一般常識の勉強もとても役に立っています。
就職活動では、志望するサロンに何度もカットに通い、合格できました。技術以上に熱意が認められたのだと思っています。好きで選んだ道なので、辛いことも辛いと感じたことはありません。美容業界への愛情が、熱意の持続につながります。


(掲載年度:2014年度)