大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

埼玉県 私立専門学校
大宮医療秘書専門学校

school

先生・先輩

先輩の声

人の役に立てる仕事だから、やりがいも実感できます。

  • 橋本 朋佳さん
  • 株式会社メディカルグリーン 勤務

●本校に入学した理由
オープンキャンパスに行った際に学校の雰囲気が良く、先生方や先輩方が暖かくて、私もこの学校で学生生活を送りたいと思ったからです。

●現在のお仕事
調剤薬局事務として勤務しています。

●このお仕事を目指そうと思ったきっかけ
中学生の頃に母親の付き添いで病院に行った際、受付のお姉さんが優しく対応して下さり、輝いて見えました。そして私もあの時のお姉さんのようになりたいと思ったのがきっかけです。

●専門学校の学びや経験で、今1番役に立っていると思うこと
報連相です。専門学校で報連相の大切さをしっかりと教わってきました。社会人になった今、それが癖となり、分からないことがあると相談、途中経過で報告、小さなことでも必ず連絡をしています。。

●今後の夢や挑戦したいこと
今はまだ、事務の仕事を先輩に教わりながらやっているので、早く1人でもできるようにしたいです。そして、事務の先輩のようになれるよう目指してがんばります。

●同じ業界を目指す高校生へ一言アドバイス
医療事務の仕事は患者様と接する機会が多いので、当たり前のことですが「挨拶・笑顔」が何よりも大切だと思います!

(掲載年度:2021年度)

今の自分があるのは、クラスの仲間と先生のおかげ

  • 小林 玖未さん
  • 宇都宮セントラルクリニック 勤務

●本校に入学したきっかけ
オープンキャンパスに行った際に、在校生の先輩方と先生の仲がすごく良くて、雰囲気がとても明るかった事が印象に残っています。苦手な勉強もこの楽しい雰囲気なら、周りのみんなや先生と乗り越えられると思い、入学を決めました。

●仕事内容
主に病院の受付を行なっています。来院された患者様の受付、カルテ運び、電話対応やお会計などが私の仕事です。

●この仕事を目指そうと思ったきっかけ
母にすすめられた事がきっかけでした。自分がもし結婚や出産で仕事を辞めたとしても、資格を持っていれば再就職しやすいので目指そうと思いました。また、病院はケガや病気の人と接する場所なので、少しでも困っている人の役に立ちたいという思いもあり、医療事務員になろうと決めました。

●専門学校の学びや経験で、今1番役に立っていると思うこと
社会人としてのマナーを学校で学び、今ではすごく役に立っていると感じます。挨拶や身だしなみはもちろん、敬語の使い方や社会人としての振る舞い方など、今自然とできている理由は、学生時代に少しずつ身につけていたからだと思いました。

●仕事でやりがいを感じる時
患者様や仕事の同僚、先輩方に「ありがとう」と言われた時です。時間がかかる大変な仕事や、自分が苦手な仕事もたくさんありますが、やり終えた時に「ありがとう」と感謝の言葉を伝えてくれる人がいるととても達成感を感じられます。

●今後の夢や挑戦したいこと
私の今後の夢は仕事とプライベートを充実させることです。仕事ばかりでなく、プライベートでは友達や家族との時間も大切にして、色々な場所に旅行に行きたいです!

●同じ業界を目指す高校生へアドバイス
学生時代に仲良くなった友達は一生の宝物になります。勉強はもちろんですが、友達ともたくさん遊んで、たくさん思い出を作って楽しんでください!

(掲載年度:2020年度)