大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

埼玉県 私立専門学校
大宮医療秘書専門学校

school

先生・先輩

先輩の声

1年制コースで集中して学び、急成長で夢を叶えました

  • 小倉 彩英さん
  • 医療事務科
  • 学校法人東京医科大学 東京医科大学病院 勤務

●仕事内容
東京医科大学病院で医療事務・入院請求などを担当しています。

●専門学校の学びや経験で、今1番役に立っていると思うこと
ビジネスマナーです。授業だけでなく職員室の入り方や授業前の挨拶、廊下ですれ違った先生との挨拶などで言葉遣いや姿勢などを普段から見ていただけるので、自然と身につけることができました。

●仕事でやりがいを感じる時
実際に授業で習ったことを仕事で活かせるチャンスが来た時、学んだ知識を使って間違いなく算定することができました。先輩から「よく勉強してきたね」と言っていただけると、検定を取るために一生懸命勉強して良かったと思うし、やりがいも感じます。

●専門学校時代に印象に残っている先生、お世話になった先生
担任だった西村先生です。再進学で入学しクラスのみんなより年上だった私ですが、周りと同じように接していただけました。おかげでクラスで浮くこともなく1年間楽しく学校生活を送ることができました。

●今後の夢や挑戦したいこと
今は大学病院で医療事務をしていますが、調剤と歯科事務の検定も取得しているので薬局や歯科医院でも働いてみたいです。

●同じ業界を目指す高校生へアドバイス
自信をなくしていた私ですが、信頼できる先生方と出会い、その先生方の熱い指導のおかげで1年間で沢山の検定に合格し、今は大学病院という大きな職場で働くことができています。就職活動と検定を同時に進めるのは大変ですが、しっかり結果も付いてくるので、想像以上の達成感を感じることができました!医療とは人を助ける仕事であり、それに携わることができるのは素晴らしいことだと思うので、ぜひ諦めないで頑張ってください!!

(掲載年度:2020年度)

今の自分があるのは、クラスの仲間と先生のおかげ

●本校に入学したきっかけ
オープンキャンパスに行った際に、在校生の先輩方と先生の仲がすごく良くて、雰囲気がとても明るかった事が印象に残っています。苦手な勉強もこの楽しい雰囲気なら、周りのみんなや先生と乗り越えられると思い、入学を決めました。

●仕事内容
主に病院の受付を行なっています。来院された患者様の受付、カルテ運び、電話対応やお会計などが私の仕事です。

●この仕事を目指そうと思ったきっかけ
母にすすめられた事がきっかけでした。自分がもし結婚や出産で仕事を辞めたとしても、資格を持っていれば再就職しやすいので目指そうと思いました。また、病院はケガや病気の人と接する場所なので、少しでも困っている人の役に立ちたいという思いもあり、医療事務員になろうと決めました。

●専門学校の学びや経験で、今1番役に立っていると思うこと
社会人としてのマナーを学校で学び、今ではすごく役に立っていると感じます。挨拶や身だしなみはもちろん、敬語の使い方や社会人としての振る舞い方など、今自然とできている理由は、学生時代に少しずつ身につけていたからだと思いました。

●仕事でやりがいを感じる時
患者様や仕事の同僚、先輩方に「ありがとう」と言われた時です。時間がかかる大変な仕事や、自分が苦手な仕事もたくさんありますが、やり終えた時に「ありがとう」と感謝の言葉を伝えてくれる人がいるととても達成感を感じられます。

●今後の夢や挑戦したいこと
私の今後の夢は仕事とプライベートを充実させることです。仕事ばかりでなく、プライベートでは友達や家族との時間も大切にして、色々な場所に旅行に行きたいです!

●同じ業界を目指す高校生へアドバイス
学生時代に仲良くなった友達は一生の宝物になります。勉強はもちろんですが、友達ともたくさん遊んで、たくさん思い出を作って楽しんでください!

(掲載年度:2020年度)