大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

福岡県 私立専門学校
麻生公務員専門学校 福岡校

school

学校独自の奨学金・特待生制度詳細

特待A(学力特待生制度) (2022年度)

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学科 ※すべての入学選抜で応募可能
適用学年 新入生
採用人数 特に定めていない
金額 2万円免除~1年次の校納金全額免除
※校納金免除の対象・・・授業料、施設・設備費、維持費の合計金額が対象
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 【一次選抜】・・・C~Hランクの選抜
1. ①学力判定試験 
   国語(古文・漢文は除く)・数学(数Ⅰ・数A)・英語の総合問題
  ②書類審査
2. ①民間の模擬試験の結果提出※
  ②書類審査

※・『ベネッセ進研模試 2022年6月実施分』が対象となります。
  ・国語、数学、英語の3教科分が必要となります。
  ・成績表のコピーを提出してください。
  ・『情報開示承諾書』を同封にてご提出ください。
  (情報開示承諾書は本校ホームページよりダウンロードできます)

【二次選抜】・・・S~Bランクの選考
一次選抜の結果、Cランク以上と判断された方は、二次選抜を受けることができます。
二次選抜のご案内をした方については、二次選抜の結果に関わらずCランクの免除額を保証します。
①個人面接
②プレゼンテーション 
※プレゼンテーションのテーマは、一次選抜の結果と合わせて通知します。

【併用について】
 ・特待C(資格等特待生制度)との併用が可能です。併用した場合、選抜結果の高い免除額を採用します。
 ・特待B(総合力特待生制度)との併用はできません。
※詳しくは募集要項をご確認ください。

特待B(総合力特待生制度) (2022年度)

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学科
適用学年 新入生
採用人数 特に定めていない
金額 2万円~1年次の校納金全額免除
※校納金免除の対象・・・授業料、施設・設備費、維持費の合計金額が対象
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 【応募資格】推薦型選抜または総合型選抜を受験する方

【一次選抜】・・・C~Hランクの選抜
 ①面接
 ②書類審査

【二次選抜】・・・S~Bランクの選考
一次選抜の結果、Cランク以上と判断された方は、二次選抜を受けることができます。
二次選抜のご案内をした方については、二次選抜の結果に関わらずCランクの免除額を保証します。
①個人面接
②プレゼンテーション 
※プレゼンテーションのテーマは、一次選抜の結果と合わせて通知します。

【併用について】
 ・特待C(資格等特待生制度)との併用が可能です。併用した場合、選抜結果の高い免除額を採用します。
 ・特待A(学力特待生制度)との併用はできません。
※詳しくは募集要項をご確認ください。

特待C(資格等特待生制度) (2022年度)

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学科
適用学年 新入生
採用人数 特に定めていない
金額 2万円~1年次の校納金全額免除
※校納金免除の対象・・・授業料、施設・設備、維持費の合計金額が対象
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 【応募資格】
すべての入学選抜で応募が可能で、本校が指定する資格や条件を満たす方

【書類確認】
①入学願書の「特待C(資格等特待生制度)」欄にチェックし、該当の「資格コード(数字3桁)」を記入
②上記の合格証または証明書類の写し

【二次選抜】・・・S~Bランクの選抜
Cランク以上の資格や条件を満たす方は、二次選抜を受けることができます。
選択した資格や条件がCランク以上に該当する方は、二次選抜の結果に関わらずCランクの免除額を保証します。
①個人面接
②プレゼンテーション
※プレゼンテーションのテーマは、書類確認の結果と合わせて通知します。

【特待生制度の併用について】
特待A(学力特待生制度)、または特待B(総合力特待生制度)との併用が可能です。
併用した場合、選抜結果の高い免除額を採用します。

※詳細は、募集要項をご確認ください。

兄弟姉妹・親子入学支援金 (2022年度)

奨学金の形態 給付
対象学部・学科・コース 全学科 ※中上級課程へ入学される方は対象外です。
適用学年 新入生 ※初年度のみ
採用人数 要件該当者で希望する者全員
金額 5万円支給 ※初年度のみ
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 【対象】
兄弟姉妹または父母の方が麻生専門学校グループの在校生または卒業生である方。
※通信教育課程、公務員中上級本科・別科、留学生を除く

再進学支援金 (2022年度)

奨学金の形態 免除
対象学部・学科・コース 全学科*公務員中上級は除く
適用学年 新入生
採用人数 要件該当者で希望する者全員
金額 校納金より50,000円を免除
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 【対象】
 大学(通信制を除く)・短期大学・高等専門学校・専門学校(専門課程)に現在在籍、あるいは受験年度内に退学された方で、本校に再進学を希望される方

【申請方法】
 ①入学願書の「再進学支援金を希望する」欄にチェックしてください。
 ②大学・短期大学・高等専門学校・専門学校(専門課程)の在籍証明書または卒業見込み証明書を願書とともにお送りください。
 
・特待A(学力特待生制度)、特待B(総合力特待生制度)、特待C(資格等特待生制度)との併用が可能です。
・中上級課程は対象となりません。

麻生学費分割納入制度 (2022年度)

奨学金の形態 その他
対象学部・学科・コース 全学科(中上級を除く)
適用学年 全学年
採用人数 不定
金額 修学資金の準備が間に合わなかった方を支援するために、ご家庭の経済状況に合わせて学費を分割納入できる「学費分割納入制度」を設けています。
※詳細は募集要項をご確認ください。
返還方法 -
申込時期 出願時
その他条件〔選考方法など〕 以下の条件を満たす方であればどなたでも利用できます。
①本校に入学を許可された方(入学金を納入された方)
②指定期日までに、「入学前に必要な費用」を納入した方
※公務員中上級専攻科、公務員中上級教養科は対象となりません。
※外国人の方(在留資格が留学の方)、通信教育課程は対象となりません。
スマートフォン版はこちら