大学・短大・専門学校の情報を掲載!中学・高校生、大学編入、社会人、日本語留学生のための進路情報サイト

岡山県 私立大学
川崎医療福祉大学

school

人間(ひと)をつくる 体をつくる 学問をきわめる

川崎学園は「医療福祉」実現の重要性をいち早く認識し、時代に先駆けて1991年4月に川崎医療福祉大学を開学しました。川崎医療福祉大学は、医療福祉と健康科学を統合した総合大学です。
少子・高齢化が進む時代、福祉を支える人材の社会的需要はますます高まリ、そのニーズも多様化しています。
それに対応し、本学は、よリ専門的、人間的で、かつ「質」の高いサポートを提供できる医療福祉・医療技術のスペシャリストの養成を目指し、開学以来、有能な人材を数多く輩出しています。
5つの教育施設(川崎医療福祉大学、川崎医療短期大学、川崎リハビリテーション学院、川崎医科大学、川崎医科大学附属高等学校)と2つの大学病院(川崎医科大学附属病院、川崎医科大学総合医療センター)を有する川崎学園は、人々の健康に奉仕するメディカル・マンパワーを養成する西日本随一の総合教育センターとして、日本の医療福祉の充実・発展に貢献したいと願っています。

~川崎医療福祉大学の特長~
●優秀な教授陣と充実したサポート体制が学生生活を支援します。
●川崎学園ネットワークにより恵まれた実習環境を提供しています。
●開学以来きわめて高い就職率を維持しています。

school_main_pic

施設・設備のポイント

図書館

施設・設備のポイント 写真1

本学の図書館は、主に医療・医療福祉関係の学習・教育・研究に必要な資料を所蔵しています。
学園内には他に、川崎医科大学、川崎医療短期大学の図書館があり、3館を利用できる特典があります。3館の蔵書は、OPAC(コンピュータ目録)で検索でき、他にも情報検索サービス(医中誌、MAGAZINEPLUS、PubMed、PsycINFO)や、国内外からの館外文献複写サービスなども行っています。

マルチメディア教室

施設・設備のポイント 写真2

170インチの巨大スクリーン、移動式カメラなどを備えた大教室。学内LANから実施している講義をリアルタイムで学外に配信することもできます。

総合グラウンド

施設・設備のポイント 写真3

広いスペースを必要とする野外スポーツ用のグラウンドです。全天候舗装の400mトラック(6レーン)と、サッカーやラグビー、フットサル、ラクロスなどに使える人工芝のフィールドを整えました。夜間照明も6基備え21時までの練習が可能となっており、授業や幅広いクラブ活動に利用されています。また、メイングラウンドの他、サブグラウンドとしてソフトボールなどが利用できる多目的グラウンドも設置しています。

お問い合わせ・アクセス

川崎医療福祉大学

Address
〒701-0193
倉敷市松島288 マップ表示
TEL
086-464-1004 (入試課)
Access
JR山陽本線中庄駅下車 徒歩約15分 ※快速は止まりません。

この学校の口コミを見る